神田愛花、「ハローワークに通っても何も仕事がなかった時期」を明かして驚きの声

神田愛花が「ハローワークに通っても仕事がなかった」過去を明かし驚きの声

記事まとめ

  • 神田愛花が『ビートたけしのTVタックル』に出演し、NHK退職後のことを語った
  • ハローワークに通ったが、NHKアナウンサーの肩書きは使えず何も仕事がなかったという
  • ネット上では「いくらでもコネがありそうなのに」など、驚きの声があがっている

神田愛花、「ハローワークに通っても何も仕事がなかった時期」を明かして驚きの声

神田愛花、「ハローワークに通っても何も仕事がなかった時期」を明かして驚きの声

神田愛花、「ハローワークに通っても何も仕事がなかった時期」を明かして驚きの声

 3月27日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で神田愛花が明かした「ハローワークに通っても仕事がなかった」過去に、驚きの声があがっているようだ。

 神田は「私もNHKを辞めた後に半年間無職の時期があったので、ハローワークに通っていたんですよ」と前置きしてから、「もともとNHKでアナウンサーっていうと華があるように見えるので、ハローワークでも派遣のお仕事とか『すぐ来るのかな』って、ちょっと舐めちゃってたんですが」と思わず本音。さらに「実際は何の資格もなかったですし、やっぱり営業とかも経験者を募集していたりして。『 NHKのアナウンサーという肩書きは使えないんですか?』って聞きましたら『まったく使えません』ってことで、派遣も何もお仕事ができなかったんです」と明かしたのだ。

「ネット上では『神田愛花がハロワ通ってたなんて意外すぎる』『NHKを辞める前からセント・フォースに行くことが決まってたんじゃないんだ』『NHKアナならいくらでもコネがありそうなのにハロワ通いしてたなんてビックリ!』『ハローワークの人も驚いたんじゃない? 神田さんは今までの年収が高すぎて、安い賃金じゃすぐ辞めるって思われた可能性も高いよね』など、神田がハローワークに通っていたこと自体に驚きの声があがっています」(女性誌記者)

 時事ネタに的確なコメントができる地頭のよさもあれば、芸人以上に笑いに対してアグレッシブな神田。ハローワークに通っていた過去を明かしたことで、さらに好感度が上がったのでは。

関連記事(外部サイト)