5作品で主演、脇役も続々…春ドラマは「ジャニーズだらけ」に!

5作品で主演、脇役も続々…春ドラマは「ジャニーズだらけ」に!

5作品で主演、脇役も続々…春ドラマは「ジャニーズだらけ」に!

 4月6日に始まる井ノ原快彦主演の「特捜9 Season5」(テレビ朝日系)を皮切りに、この春スタートのドラマは“ジャニーズ祭り”だ。同作には、今期からSnow Man の向井康二が新たに参加する。

 4月10日放送、嵐の二宮和也主演「マイファミリー」(TBS系)には、美 少年の那須雄登が登場。4月13日からの「ナンバMG5」(フジテレビ系)にはSixTONES の森本慎太郎。そして、翌14日にスタートする木村拓哉主演ドラマ「未来への10カウント」(テレビ朝日系)には、木村がコーチをする高校の生徒役をKing & Prince の高橋海人が務める。

 4月22日には、2016年に初回が放送され、人気シリーズとなったTOKIOの松岡昌宏主演「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)が始まる。主要キャストのHey! Say! JUMP伊野尾慧ももちろん続投。主題歌「area」はHey! Say! JUMPの楽曲だ。

 そして、8年ぶりとなる新シリーズ「金田一少年の事件簿」(日本テレビ系)は4月24日スタート。今作の主役・金田一に抜擢されたのは、なにわ男子の道枝駿佑。金田一の1年後輩役に美少年・岩崎大昇が出演。主題歌は、なにわ男子の「The Answer」に決定した。

「春ドラマは、主演作が5本もジャニーズで占められました。木村主演のドラマに出た後輩は、その後、売れるとのジンクスがあるので、高橋の演技に注目です。また、『金田一〜』シリーズはジャニーズ事務所所属の堂本剛、松本潤、亀梨和也、山田涼介が演じてきました。5代目となる道枝にも注目が集まっています」(テレビ誌ライター)

 ファンにとっては、期待の春ドラマとなりそうだ。

関連記事(外部サイト)