“究極のグミ好き”吉岡里帆、夢は「グミスマス」に「グミフォンデュ」?

吉岡里帆は『究極のグミ好き』 『利きグミ』に全問正解し、日本グミ協会へ入会

記事まとめ

  • 吉岡里帆、中村倫也、尾野真千子らが『ハケンアニメ!』の完成披露上映会に登壇した
  • 尾野真千子は、吉岡里帆が大量のグミを持ち歩いていることを暴露した
  • 吉岡里帆はグミ検定に挑戦し、『利きグミ』に全問正解して日本グミ協会へ入会している

“究極のグミ好き”吉岡里帆、夢は「グミスマス」に「グミフォンデュ」?

“究極のグミ好き”吉岡里帆、夢は「グミスマス」に「グミフォンデュ」?

“究極のグミ好き”吉岡里帆、夢は「グミスマス」に「グミフォンデュ」?

 5月20日から公開される吉岡里帆主演の映画「ハケンアニメ!」の完成披露上映会が、4月14日に都内で開催された。

 この映画はアニメ業界を舞台に、吉岡演じる期待の新人監督・瞳と崖っぷち状態の天才監督・王子千晴(中村倫也)が、アニメ界の頂点“ハケン=覇権”を目指して火花を散らす物語。完成披露上映会では、吉岡、中村のほかに共演者の尾野真千子、吉野耕平監督らが登壇しました。ここで尾野が吉岡のイメージについて「もうちょっと硬い人と思ってた」とコメント。ところが吉岡から「グミ食べます?」と言われたと明かし、吉岡が大量のグミを持ち歩いていることを暴露した。

 これに対して吉岡は「私はグミがすっごい好きで。尾野さん優しいし大好きになって、好きな人に食べさせたいと思って渡したんですけど、あまり得意じゃなかったっぽくて‥‥」と、うつむき加減でコメントした。

「昨年出演した『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)では、吉岡がグミの魅力をアピール。グミにハマったキッカケは“幼少期のおやつ事情”だったと告白。なんでも吉岡の育った家庭は、ドライフルーツや炒った豆などオーガニック系のお菓子を食べる家で、そんななか友達の家で『ハイチュウ』を食べて衝撃を受けたと話しています」(芸能ライター)

 番組では、吉岡が日本グミ協会に入るために、グミ検定に挑戦。目を閉じたまま、手触りだけで商品名を当てるという「利きグミ」を行った。ここで大手メーカーのグミ5種類の「利きグミ」に挑み、見事全問正解。日本グミ協会へ入会を果たしている。

「昨年出演したラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(J-WAVE)では『KinKi Kidsのブンブブーン』で共演した日本グミ協会名誉会長の武者慶佑氏もゲストで登場。クリスマスにちなんで、武者氏は『グミスマス、グミスマスパーティを結構してます』とコメント。吉岡は『いつかグミスマスのイベントやる時に、やってみてほしいなと思っているメニューがあって。うちって、家族でよくクリスマスはチーズフォンデュをしてたんですよ。あれのグミバージョン。グミフォンデュ?(中略)そんな夢みたいなメニュー、いつか食べてみたいなと思ってるんですよね』と答えています」(前出・芸能ライター)

 いつの日か、吉岡の悲願であるグミスマスとグミフォンデュが行われるのかもしれない?

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)