大野智はいなくても…二宮和也、「ジャにのちゃんねる」で嵐の再集結ある?

大野智はいなくても…二宮和也、「ジャにのちゃんねる」で嵐の再集結ある?

大野智はいなくても…二宮和也、「ジャにのちゃんねる」で嵐の再集結ある?

 嵐の二宮和也の勢いが止まらない。TBSで放送中のドラマ「マイファミリー」の視聴率も上々の滑り出しで、夏には主演映画「TANG タング」の公開も控えている。

 2021年には子どもが生まれ、公私ともに絶好調となっている。

「嵐の活動休止後に、もっとも精力的に活動しているのが二宮です。主軸の俳優業はもちろんのこと、初となるソロアルバム『○○と二宮と』を6月17日に発売することを発表しました。SNSには、嵐が再開していない中で音楽活動をしてほしくなかったという書き込みも見受けられますが、それでもかなりの枚数が売れる見込みです」(スポーツ紙記者)

 快進撃を続けているのは、二宮が後輩のジャニーズタレントと開設したYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」だ。

「チャンネルの登録者数は2022年4月時点で323万人となり、ほとんどの動画が100万再生を超えています。メンバーは二宮のほかに中丸雄一、山田涼介、菊池風磨が参加し、4人の仲のよさが伝わる動画となっています。年末のJohnny’s Festivalの裏側を紹介した『ジャにフェス裏側潜入』のような、ほかのジャニーズタレントが出演する動画も人気です」(女性誌記者)

 その人気はすさまじく、「ジャにのちゃんねる」のメンバーは、今年の8月27日、28日に日本テレビ系で放送される「24時間テレビ」のメインパーソナリティに抜擢された。

「YouTubeチャンネルとしては絶大な人気を誇っていますが、まだまだ『ジャにのちゃんねる』を知らない人は多い。そんな中で、それぞれのメンバーが有名だとしても、このユニットにメインパーソナリティを頼むというのはなかなかの冒険と言えます。しかし、日本テレビとしてはどうしても今年の24時間テレビに嵐のメンバーを引っ張り出したかった。相葉雅紀や櫻井翔にも打診したようですが、個人ではやりたくないと断れられたようです。そこで、二宮が参加する『ジャにのちゃんねる』に目をつけた。会員数をさらに伸ばしたいジャニーズ事務所と利害関係が一致したことになります」(民放関係者)

 この24時間テレビのメインパーソナリティをキッカケとして、「ジャにのちゃんねる」ではさらに目玉企画を調整しているという。

「今回の24時間テレビでは『ジャにのちゃんねる』とコラボする形でYouTubeの生配信や動画配信も行う予定です。その中で、ほかの嵐メンバーを出演させるプランがあるようです。テレビで大々的に4人が登場してしまうと、大野智の不在が際立ちファンの怒りを買いますが、『ジャにのちゃんねる』を使えば、そこまでデリケートではない。また、『ジャにのちゃんねる』の会員数を年内に500万人以上にしたいと考えているので、夏に目玉企画を連発するつもりなんです」(民放関係者)

 どのYouTuberも追いつけないような人気となっている「ジャにのちゃんねる」。今後も快進撃は続きそうだ。

(渡邊伸明)

関連記事(外部サイト)