「ちむどんどん」をV字復活させる竜星涼「ダメニーニー」の一発逆転劇

「ちむどんどん」をV字復活させる竜星涼「ダメニーニー」の一発逆転劇

「ちむどんどん」をV字復活させる竜星涼「ダメニーニー」の一発逆転劇

 女優・黒島結菜が主演する朝ドラ「ちむどんどん」(NHK)の第24話が5月12日に放送され、竜星涼演じる“ダメニーニー”比嘉賢秀の一発逆転劇に話題沸騰。ツイッターでは「#ちむどんどん」が一躍トレンド1位に躍り出た。

 今回の朝ドラは、復帰前の沖縄を舞台に沖縄料理に夢をかけるヒロイン・比嘉暢子(黒島)をはじめ、支え合う4人兄妹の絆を描くストーリー。第24話では、母・優子(仲間由紀恵)が給料を前借り。借金している大叔父(石丸謙二郎)に300ドルを渡し、暢子(黒島)を東京に行かせてほしいと頭を下げる。ところが、大叔父夫婦は渋い顔。そこで、長女の良子(川口春奈)が職場で借りてきた300ドルを出そうとすると、そこに共同売店の店主・前田(山路和弘)が息を切らせて比嘉家にやってくる。

「『賢秀が送ってきた!』『東京でプロボクサーになったみたい』と報告する前田の手には、なんと60万円もの大金とともに『比嘉賢秀、衝撃のKOデビュー』の見出しが躍る新聞記事が握り締められているという、まさかの展開。これには、生放送『あさイチ』(NHK)の“朝ドラ受け”でも、鈴木奈穂子アナが『ニーニー、ニーニーが!』と声を詰まらせれば、MCの博多大吉も『一発逆転』と目を丸くしていました」(芸能ライター)

 ネットでは、「賢秀ニーニー。最初は愛されキャラ、その後はゴミクズキャラでどん底まで落ちたけど、一発逆転したね」「ニーニーがやっと自分の居場所を見つけたことに私は感動しているよ」など称賛コメントのほかに「あのお金は東京で借金したやつなのでは?」とまだ信じられないというコメントも寄せられている。

「今作は、第1週こそ週間平均視聴率で前作『カムカムエヴリバディ』を上回ったものの、第2週以降は下降気味。“ダメニーニー”の一発逆転劇をきっかけに、ストーリーはいよいよ上京編へと突入する。新しいキャストも登場して、一気に視聴率のV字回復を狙いたいところです」(女性誌記者)

 ヒロインの暢子とともに、プロボクサーになった賢秀からも目が離せない?

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)