爆睡大好きの吉岡里帆、睡眠が原因で思わぬ角度から非難の的に

寝ることが大好きな吉岡里帆、出演したレノアCMのナレーションで炎上したことも

記事まとめ

  • 吉岡里帆がテレビ朝日系『グッド!モーニング』に出演し、休日の楽しみ方を語った
  • 多忙な日々を送る吉岡は、休日は前日から「爆睡」と語り、寝ることが大好きなよう
  • 出演したCMの「日本の女性は、世界で最も睡眠時間が短い」というナレーションが炎上

爆睡大好きの吉岡里帆、睡眠が原因で思わぬ角度から非難の的に

爆睡大好きの吉岡里帆、睡眠が原因で思わぬ角度から非難の的に

爆睡大好きの吉岡里帆、睡眠が原因で思わぬ角度から非難の的に

 5月11日に放送された番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)に女優の吉岡里帆が出演。休日の楽しみ方について語った。

 出演映画「ハケンアニメ!」の取材やバラエティ番組、ラジオ、情報番組など多忙な日々を送る吉岡。休日は前日から「爆睡。これ大事。次の日をめいっぱい楽しむために良質な睡眠をとる」とコメント。吉岡は“寝ること”が大好きなようで、それは彼女のSNSを見てもわかる。

「昨年1月5日のインスタでは『人の眠り邪魔しいの達猫』とのコメントとともに、居眠りしている吉岡の背中に乗った愛猫の写真をアップ。また、2019年の元日には『今年もよろしくお願いします 良い初夢を…』と、車内で口を開けて爆睡している写真をアップしています」(エンタメ誌ライター)

 過去に出演したバラエティ番組では、収録中にこんなことも。

「2018年に放送された番組『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)で『日本人の睡眠不足が危ない!』をテーマに番組が展開される中、番組の冒頭ですでに吉岡はウトウト。さらに専門家が睡眠不足のリスクを解説してる途中に、何とあくび。そして胎児姿勢が取れる快眠抱き枕『MOGU』を目の前に置かれると、枕を抱いてもいないのにウトウト。これにはスタジオでは『吉岡さん、効果が早すぎるから』とツッコまれていました」(週刊誌記者)

 貴重な“お眠りタイム”にはこだわりの品もあるらしく、2020年配信の「bis」のインタビューで睡眠のこだわりについて聞かれ「ホットアイマスクは好きで、愛用していますね。塗ると体がポカポカ温まるボディクリームを塗ったり、たまにアロマキャンドルをつけたりもします」と答えている。

 そんな吉岡は、睡眠が原因であらぬ非難を浴びたことがある。

「柔軟剤『レノア オードリュクス スリープ』という眠りのことを考えた初めての柔軟剤と謳った商品のCMに出演。ナレーションで『日本の女性は、世界で最も睡眠時間が短いと言われている』と流れ、これが主婦の間でプチ炎上。ネットでは『レノアのCM見る度に違和感。家事や子育てで忙しいお母さんはしっかりしたサポートが欲しいのに』『柔軟剤で解決できる問題なら誰でもやってるよ』などの声が殺到しました。睡眠不足を柔軟剤の匂いでぐっすり眠って解消するというコンセプトが裏目に出たようです」(女性誌記者)

 吉岡本人に責任はないのだが‥‥。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)