森泉、10代の衝撃のバイト体験を告白!稼いだお金は何に消えた?

森泉が10代の頃のバイト体験を告白 「タクシーで行ってたから、給料がタクシー代に」

記事まとめ

  • 森泉がフジテレビ系「ポップUP!」に出演し、10代の頃のアルバイト体験について語った
  • 「タクシーで行ってたから、給料がタクシー代になっちゃう」と告白し、スタジオは爆笑
  • 「お嬢様の戯れ」「社会経験になってるような、なってないような」などの声があがった

森泉、10代の衝撃のバイト体験を告白!稼いだお金は何に消えた?

森泉、10代の衝撃のバイト体験を告白!稼いだお金は何に消えた?

森泉、10代の衝撃のバイト体験を告白!稼いだお金は何に消えた?

 モデルでタレントの森泉が5月17日、昼の情報番組「ポップUP!」(フジテレビ系)に出演。10代の頃にしていたというアルバイト体験について語った。

 森によると、鎌倉で人気の菓子・鳩サブレーを梱包するアルバイトは正月の繁忙期に3日間ほど友達とやり、ほかにもコーヒーショップの店員や歯科助手などもそれぞれ1週間程度経験したと明かした。しかし、「(アルバイト先に)タクシーで行ってたから、給料がタクシー代になっちゃう」と告白し、スタジオは爆笑。歯科助手のアルバイトについては「たまたま私が行ってた歯医者さんの人に『やってみない?』っていわれて、時給1500円くれるって言うからやってみようと思ってやりだしたんだけど」ときっかけを明かしつつ、辞めた理由について「途中で口の中ずっと見てたら飽きちゃった」と告白していた。

 ネット上では森のアルバイト体験について《お嬢様の戯れ》《悪気はないけどぶっ飛んでると思う》《社会経験になってるような、なってないような笑》などさまざまな反応が見られた。

「森は世界的ファッションデザイナーとして知られる森英恵氏の孫であり、両親は父が実業家で母はモデルと華やかな家系です。自身も20歳になった02年にパリ・コレクションに出演し、04年に社交界デビューするなど裕福な恵まれた環境で育ってきました。本来、アルバイトなどしなくても金銭的に困るようなことはないはずなので、社会勉強の一環だったのでしょう。とはいえ、アルバイト先へタクシーで通っていたとは、お嬢様らしい金銭感覚ですね」(芸能記者)

 結婚して子どももいる現在は、どうなのか気になるところだ。

(柏原廉)

関連記事(外部サイト)