千原せいじがまたも不満タラタラ…「日本マジでヤバい」と激怒したワケ

千原せいじがまたも不満タラタラ…「日本マジでヤバい」と激怒したワケ

千原せいじがまたも不満タラタラ…「日本マジでヤバい」と激怒したワケ

 お笑いコンビ・千原兄弟の千原せいじが5月29日に自身のインスタグラムアカウントを更新。日本入国時の手続きに対する不満を爆発させた。

 せいじはおよそ1週間前より、アフリカのガーナやオランダを訪れる様子をインスタグラムにアップしていたが、29日に帰国を報告。その際、「ええ加減にしてくれ」と痛感するような出来事があったという。

 自身のパスポートの画像を公開し、「日本マジでヤバい」と書き出したせいじ。「再入国にあたってめちゃくちゃチェック受けて最後にpcrの結果待ち1時間。そして、3日間の自宅待機。こんな国先進国で無いで。バカがコントロールしてる国丸出し。発展途上国やん」と、新型コロナウイルスの影響による日本の水際対策を痛烈に非難し、ハッシュタグにも「日本ヤバい」「ええ加減にしてくれ」などと綴った。

「せいじの嘆きに対し、コメント欄には『激しく同意』『世界を見て来たせいじさん!! どんどん言ったってください!!』『いろんな人に届きますように!』など、同情するような書き込みも見られましたが、ネット上では賛否が分かれることに。『確かにもう少し緩和してもいい頃だとは思う』『あれだけの手続きを経れば、誰だって愚痴の一つも言いたくなりますよ』と、せいじに共感する人が見られた一方、『ただ思い通りにならなかったことに文句を言っているワガママなだけに聞こえる』『検査を簡単にすることが先進国なのか? 検査が厳しいのは国民を守ろうとしているんでしょ』など、反論が目立ちました」(テレビ誌ライター)

 お笑い界屈指の“クレーマー芸人”としても知られるせいじだけに、こうした類の発信は珍しくないが、「日本ヤバい」「発展途上国やん」「バカがコントロールしてる国丸出し」との荒々しい表現も相まって、今回も苦言が殺到する格好になった。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)