「ガーシーが認める男」眞栄田郷敦がスキャンダルなしで10月ドラマ準主役に!

眞栄田郷敦がドラマ準主役に 東谷義和氏が認めたタレントの活躍の場が増える現象も

記事まとめ

  • 長澤まさみ主演の連ドラに、眞栄田郷敦が鈴木亮平とともに出演すると報じられた
  • 兄の新田真剣佑は東谷氏義和に疑惑を主張されたが、眞栄田は認められているという
  • 東谷氏は山下智久の人柄を褒めまくり、山田孝之については何度も絶賛している

「ガーシーが認める男」眞栄田郷敦がスキャンダルなしで10月ドラマ準主役に!

「ガーシーが認める男」眞栄田郷敦がスキャンダルなしで10月ドラマ準主役に!

「ガーシーが認める男」眞栄田郷敦がスキャンダルなしで10月ドラマ準主役に!

 俳優の眞栄田郷敦が10月期の連続ドラマに出演することを7月19日、ニュースサイト「東スポWeb」が報じた。

 同記事によると眞栄田は、女優・長澤まさみ主演のドラマに俳優・鈴木亮平とともに出演。フジテレビ系の月曜午後10時枠でジャンルはミステリー。長澤は事件を追う記者役で、眞栄田と鈴木は準主役を務めるという。

 この3人の中で注目は眞栄田で、その理由は暴露系YouTuber“ガーシー”こと東谷義和氏にも認められた“優等生弟”だからだという。

 東谷氏は自身のYouTubeチャンネルで「郷敦に関してはめちゃめちゃ評判いいです。『マジメ』やと。大丈夫やと思います」と太鼓判を押しており、暴露情報は全くなし。業界内の評判も良好で、俳優デビューしてまだ3年ほどだが、21年4月期、同年7月期のドラマでそれぞれ準主役を務めている。フジテレビ局内でも今回の新ドラマで眞栄田をサポートしようという意向が見え隠れしているといい、局内では“ゴードンシフト”と呼ばれているという。

 片や兄の新田真剣佑はこれまでたびたびスキャンダルを報じられており、東谷氏も際どい疑惑を主張してきた。その影響か、最近では「鋼の錬金術師」シリーズなど映画出演はあるが、連ドラは21年4月期の「イチケイのカラス」(フジテレビ系)以降出演なし。明暗が分かれている。

 ネット上では同記事に対して、《あのガーシーが認めた男?》《ガーシーに認められても嬉しくないと思う》《ガーシー氏基準でいい人かどうか語られるようになるのかこれからw》などと困惑の声が続出している。

「多くの芸能人のスキャンダルを暴露してきた東谷氏ですが、中には眞栄田のように褒められるだけで終わった人もいます。例を挙げると、俳優・山下智久について東谷氏は、その人柄を褒めまくり『悪評を聞いたことがない』『神』と絶賛。同じく俳優・山田孝之も『僕が感謝を忘れてはいけない人物の中の一人』と何度も絶賛しています。

 東谷氏は先日の参院選でまさかの当選を果たし、“ガーシー先生”となり影響力も増大。今後はガーシー先生が認めたタレントの活躍の場が増えるといった現象が起きるかもしれません」(芸能記者)

“ガーシー基準”がオファーの参考になる日が来る?

(柏原廉)

関連記事(外部サイト)