「LOVE LOVE あいしてる」終了で「木村拓哉&ジャニーズシニア」結成の激烈オファー

木村拓哉、生田斗真、風間俊介の「ジャニーズシニア」に今後の活動熱望の声

記事まとめ

  • 人気音楽バラエティ番組「LOVE LOVEあいしてる最終回・吉田拓郎卒業SP」が21日放送
  • 木村拓哉、生田斗真、風間俊介で結成した「ジャニーズシニア」が大反響となった
  • ファンからは今後の活動を熱望する声や嵐やV6、TOKIOメンバーの参加を望む声も

「LOVE LOVE あいしてる」終了で「木村拓哉&ジャニーズシニア」結成の激烈オファー

「LOVE LOVE あいしてる」終了で「木村拓哉&ジャニーズシニア」結成の激烈オファー

「LOVE LOVE あいしてる」終了で「木村拓哉&ジャニーズシニア」結成の激烈オファー

 7月21日放送の「LOVE LOVEあいしてる最終回・吉田拓郎卒業SP」(フジテレビ系)で木村拓哉をセンターに据え、左サイドに生田斗真、右サイドに風間俊介を配置した「ジャニーズシニア」の今後の活動を熱望する声が続出している

 KinKi Kidsと吉田拓郎による人気音楽バラエティ番組が5年ぶりに復活。この日の放送でテレビ出演を“卒業”する吉田の「会いたい人」として登場した木村は、風間、生田とともにキンキのデビュー曲「硝子の少年」でバックダンサーを務める「ジャニーズシニア」を結成。ツイッター上では番組タイトルだけでなく「硝子の少年」「ジャニーズシニア」「キムタク」といったワードがトレンド入りするほどの大反響となった。

 女性誌記者が解説する。

堂本剛がしっかりとした振り付けで『硝子の少年』を踊ることも久しぶりでしたし、木村が事務所の後輩であるKinKiの楽曲を歌うことも非常にレア。さらにジャニーズJr.時代は先輩たちのバックダンサーを務めていたものの、現在は俳優業しかしていない生田と風間のキレッキレのダンスは実に貴重でした」

 ネット上では「このメンツは奇跡と呼べる!」と興奮した様子の声があがり、

「中には『たまにでいいから今後もジャニーズシニアの活動をお願いします』『嵐、トニセン、TOKIOのメンバーもジャニーズシニアに加入させて今後も活動してください』『ふぉ〜ゆ〜とか屋良朝幸とか長谷川純もジャニーズシニアとして活動してくれたら絶対に需要があると思う』など、今回の番組以降もジャニーズシニアに活動してもらいたいと熱望する声や、ジャニーズシニアとして活動してほしい人の具体的な名前の提案もありました」(前出・女性誌記者)

 新たな試みとしてジャニーズシニアを結成させてみるのもおもしろいのでは。

関連記事(外部サイト)