井上咲楽、妹との“彼氏取り合い”エピソード告白にネット民が抱いた疑問

井上咲楽、妹との“彼氏取り合い”エピソード告白にネット民が抱いた疑問

井上咲楽、妹との“彼氏取り合い”エピソード告白にネット民が抱いた疑問

 タレントの井上咲楽が7月20日、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に出演。姉妹間で起きたトラブルについて語った。

 この日の放送は「きょうだいいっぱい!大家族芸能人 集団人生相談!」と題してトークを展開。7歳差の妹と「好きなタイプが一緒」と明かした井上は、「私が、彼氏ができて“どんな人なの?”って言われて見せたら、妹もすごいその人のことタイプだったみたいで」と告白。その後、なんと妹は井上の彼氏に対して「ねえねと別れたら、私と付き合ってください」と告白していたという。このエピソードにスタジオは驚きの声に包まれ、MCの明石家さんまも「これは嫉妬心なのか‥‥」と妹の心情を推し量っていた。

 ネット上では、《好みが自然と似やすいのかな。ややこしいことになるからやめておいたほうがいいと思うけど》《こんなん、漫画の世界だけの話かと思ってた》《なんか気持ち悪い。言わないほうがいいと思う》など否定的な声が続出。さらに《いつの間にか彼氏出来てたんですね》《彼氏いるキャラだったっけ?》といった声も多かった。

「井上は芸能界デビュー当初、お団子頭にゲジゲジ眉毛が売りでしたが、20年に『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で2年間片思いしている男性の存在を明かし、振り向いてもらうために人生初の眉毛カットに挑戦。大幅なイメチェンを果たしました。その後、21年3月に同番組でその男性にはフラれたことを告白。しかし、今年1月には再び同番組で別の好意を寄せる男性が現れたことを報告し、再びフラれていました。彼氏ができたとすれば、その後のことと考えられます。

 もうひとつの可能性は、今回のエピソードが井上の高校時代の話というものです。井上は高校卒業後、18年4月に栃木から上京して一人暮らしを始めたので妹とは別々に暮らしています。井上に東京で彼氏ができても妹が会える機会は少ないはずなので、上京以前の話ではないかと思ったネット民もいたようです。しかし、それでは7歳下の妹は当時小学生ということになるため、やはり最近のエピソードと考えたほうが自然でしょう」(芸能記者)

 いつのまにか、井上に春がやってきていたということか。

(柏原廉)

関連記事(外部サイト)