「めっちゃタイプだ…」山田裕貴、ワンピースで共演した「Adoへの公開告白」が物議!

「めっちゃタイプだ…」山田裕貴、ワンピースで共演した「Adoへの公開告白」が物議!

「めっちゃタイプだ…」山田裕貴、ワンピースで共演した「Adoへの公開告白」が物議!

 8月18日、大ヒット中のアニメ映画「ONE PIECE FILM RED」のイベントに、山田裕貴が登壇した。今回、同映画にゲスト声優として参加している山田は、「ONE PIECE 」への熱い思いを明かしたという。

「イベントにて山田は、『連載開始の頃から読ませてもらっています。アニメも映画も全部見ていますし、漫画は7周くらいしました。本当に大好きなんです』と、ワンピース愛を爆発させました。それだけに今回、映画への出演が決まった時は、『めちゃくちゃ嬉しかったです!』と大喜びしたそうです」(芸能記者)

 今回、山田が参加した「ONE PIECE」映画の新作は、ヒロインの歌唱を人気歌手・Adoが担当し、大きな話題となっている。そんな中、Adoについて語った山田のツイートが、ファンの間で物議を醸しているようだ。

「8月20日、山田は自身のツイッターで《どうしようAdoちゃんの歌声はもちろんなんだけどさ 喋り声めっちゃタイプだ》とツイートしました。すると、一部山田ファンの間では、このツイートが“Adoへの愛の告白ではないか?”と騒がれており、『公開告白やめて』『なんなの! 私はどうなるの?』『恋しちゃってるんですかーいやー』などと、悲鳴のリプライが寄せられているんです。また、現在30代の山田は、Adoと歳が開いているため、『Adoちゃん19歳ですよ』『30過ぎの男が10代にタイプってどうなの』などと指摘する声まで飛び交う状況となっています」(前出・芸能記者)

 先日、飯豊まりえとの「17歳差恋愛」が発覚した高橋一生にも、女性からは歳の差について厳しい声が飛び交った。今回、山田の言葉に深い意味はないかもしれないが、一部ファンは動揺してしまったようだ。

関連記事(外部サイト)