篠田麻里子の別居報道で気になるAKB48、あの“初代神7”は今!

AKB48「初代神7」の現在比較 篠田麻里子は実業家と別居報道、事務所が不貞疑惑否定も

記事まとめ

  • 元AKB48の篠田麻里子が、実業家の夫と別居していることが女性セブンにより報じられた
  • 不貞疑惑について篠田の事務所は「事実無根」と完全否定、別居は「事実確認中」と説明
  • AKBの「初代神7」では前田敦子が昨年離婚、大島優子は林遣都と結婚し、今月第1子妊娠

篠田麻里子の別居報道で気になるAKB48、あの“初代神7”は今!

篠田麻里子の別居報道で気になるAKB48、あの“初代神7”は今!

篠田麻里子の別居報道で気になるAKB48、あの“初代神7”は今!

 元AKB48の篠田麻里子が実業家の夫・A氏と別居していることが8月25日発売の「女性セブン」の取材で明らかになった。

 篠田は3歳年下のA氏と2019年に“交際0日”で結婚。2020年には女児が誕生。A氏は美容室の経営やIT事業、さらにドッグフードなどを販売するペットブランドも起業。一方の篠田は産休を経て復帰後、昨年5月には「第13回ベストマザー賞」を受賞。さらに同賞の「子育て応援・ママ応援大使」にも起用された。

 2020年に開設された篠田のYouTubeチャンネル「篠田麻里子ん家」にもA氏はたびたび出演。夫婦で育児に励む姿をアピールしていたが、春頃から更新も滞りがちだったと報じられている。いったい、2人の間に何が起きているのか。

「『女性セブン』によると深夜、篠田が後輩のイケメン俳優らと都内の高級焼肉店から繁華街のカラオケ店をハシゴする姿をキャッチ。不貞疑惑について篠田の所属事務所は『事実無根』と完全否定。別居や離婚についての話し合いに関しては『事実確認中』としています」(女性誌記者)

 篠田といえば、AKB48の“初代神7”の一角を担った、AKBファンにとっては別格な存在。7人はAKBを卒業後、それぞれの道を歩んでいる。

「第1回AKB選抜総選挙で1位に輝いた前田敦子は、女優として活躍する傍ら2018年に俳優の勝地涼と結婚。2019年に第一子が誕生するも昨年離婚しました。第1回AKB選抜総選挙で2位になった大島優子は今や朝ドラにも出演する本格女優。昨年朝ドラ『スカーレット』(NHK)で共演した人気俳優・林遣都と結婚。今月第1子の妊娠を発表して話題を呼びました。総監督を務めた高橋みなみは2019年に15歳上の一般男性と結婚。仕事では、情報番組のコメンテーターの座をしっかり手に入れています。

 板野友美は芸能活動だけでなく、オリジナルブランドを立ち上げるなど活躍の場を広げ、私生活では2021年に東京ヤクルトスワローズの高橋奎二投手と結婚。年内に第一子を授かっています。小嶋陽菜は、卒業後にファッショモデルやアパレル業界で活躍しており、まだ結婚はしていません。渡辺麻友は、卒業後の2020年5月に健康上の理由で芸能界を引退しました」(エンタメ誌ライター)

 篠田麻里子の別居報道、果たして真相やいかに。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)