坂本勇人をニヤニヤ見つめて…文春砲当日の巨人ベンチの光景が話題!

【坂本勇人の中絶トラブル報道】文春砲当日の巨人コーチ陣の好奇の視線が話題

記事まとめ

  • 読売ジャイアンツ・坂本勇人の「無避妊中絶トラブル」を文春オンラインが報じた
  • 報道当日の中日戦で、坂本の背後でニヤニヤとした顔を浮かべるコーチ陣の姿が話題に
  • 村田修一コーチは半笑いで、阿部慎之助コーチは冷静にマウンドを見つめていたという

坂本勇人をニヤニヤ見つめて…文春砲当日の巨人ベンチの光景が話題!

坂本勇人をニヤニヤ見つめて…文春砲当日の巨人ベンチの光景が話題!

坂本勇人をニヤニヤ見つめて…文春砲当日の巨人ベンチの光景が話題!

 チーム内ではもはや冷やかしの対象なのだろうか。女性スキャンダルが報じられた読売ジャイアンツ坂本勇人選手に対し、ベンチで好奇の視線を送るコーチ陣の姿が話題となった。

「文春オンライン」は9月10日、元交際相手のA子さんと「無避妊中絶トラブル」を起こした坂本の不誠実なウラの顔を詳報。2人は2年以上前に飲み会で知り合い、男女の関係に発展するも、気分屋な坂本からは深夜に呼び出されるなど、次第に「都合のいい扱い」へ変わっていったという。

 A子さんへの態度も冷たくなり、ほかに彼女ができたと告白されたことも。それでも坂本からは「会おう」と連絡され、彼の自宅マンションで肉体関係を持つ日々が続き、A子さんへの過激な要求があったことも発覚。「おくちにいれたい」「おえおうさせたい」「来たらすぐいれよ」「髪もひっぱりたい」など、坂本がA子さんに送信したLINEメッセージの画像が公開されると、チーム内からニヤつかれてしまう事態に発展したようなのだ。

「坂本は報道があった同日、東京ドームで開催された中日との一戦に出場。5点を追う8回には好機を演出するプレイを見せましたが、やはり文春砲による精神的ダメージがあるのか、ベンチでなんとも言えない物憂げな表情を浮かべる場面がSNS上で拡散されました。これが、主将として巨人の低迷を思い悩んでいる最中の表情なのか、もしくは文春砲の影響なのかはわかりませんが、背後で何やらニヤニヤとした顔を浮かべるコーチ陣の姿も併せて話題になっています。とりわけ、打撃兼内野守備コーチの村田修一は半笑いで目の前に座る坂本を見つめており、ネット上には『村田のニヤニヤがたまらん笑』『性癖がバレるとチーム内でこんな視線を食らうのか、つらい』『村田さん楽しそうな顔してるな』『先輩コーチ陣から半笑いで見つめられる坂本が面白すぎる』との声があがりました」(テレビ誌ライター)

 その一方で、ニヤつきを見せる村田とは対照的に、阿部慎之助は冷静にマウンドを見つめ、お構いなしといった様子。これについても「村田と亀井はいじってるけど、人のことは言えないから黙ってる阿部が面白すぎる」「過去にやらしてる阿部は知らんぷり笑」と、阿部の過去のスキャンダルをイジる指摘が。

 坂本は無避妊での行為の結果、妊娠したA子さんに向け、「本当は今すぐおろせよって言いたい」「お前のことが好きだったらとっくにちゃんと付き合ってる」などと暴言を連発。A子さんを自死未遂にまで追い詰めていることから、一部からは、ベンチの様子に「笑いごと?」「もしニヤニヤしてる理由があれなら、コーチ陣も異常だぞ」「中絶の件で笑ってるのならおかしいよ」との指摘もあった。

 いずれにせよ、坂本にとっては、穴があったら入りたい心情であることは間違いないだろう。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)