あいのり桃とはココが違う!上原多香子、美容家転身もSNSフォロワーが全く増えないワケ

上原多香子が美容家に転身もインスタグラムのフォロワー増えず PR方法に指摘も

記事まとめ

  • 上原多香子は、自身のインスタグラムで美容家としての活動を必死にアピールしている
  • しかし上原のインスタグラムは、いまだフォロワー数は9000人にも満たないという
  • 人気ブロガーの桃と比較し、典型的なPRのみのため読んでいて全く面白くないと指摘も

あいのり桃とはココが違う!上原多香子、美容家転身もSNSフォロワーが全く増えないワケ

あいのり桃とはココが違う!上原多香子、美容家転身もSNSフォロワーが全く増えないワケ

あいのり桃とはココが違う!上原多香子、美容家転身もSNSフォロワーが全く増えないワケ

 90年代に大ヒットした音楽グループ・SPEEDのメンバーの中で、圧倒的な人気を誇っていたのはタレントの上原多香子だ。

 グループを卒業後も、そのルックスでモデルや女優業に引っ張りだこだった。

 しかし、上原の不貞を知った元夫が自死を選んでしまったことが明るみとなってからは、状況が一変。上原の姿をテレビで見ることはなくなった。

 そんな彼女が現在、自身のインスタグラムで必死にアピールしているのは、美容家としての活動だ。9月22日には、同グループのメンバーだった今井絵理子議員とのペア写真も添えて、自身がモデルを務める化粧品ブランドをPRした。

 そんな上原のインスタグラムだが、いまだフォロワー数は9000人にも満たない。その理由を美容ライターがこう明かす。

「インフルエンサーが化粧品などをPRする場合、まず最初に何かしらのエピソードを添えて発言するケースが多いんです。例えば、元あいのりメンバーで人気ブロガーの桃は、まつげ美容液を紹介した際には、『私のかっすかすだったまつ毛』と、自虐エピソードとともにすっぴん画像を投稿して商品をPRしているため、ファンから共感してもらいやすいんです。しかし上原の投稿は、典型的なPRのみとなっているため読んでいて全く面白くなく、プロモーションが下手すぎる。今後美容家として活動していくためには、資格を取るなど努力している部分を見せたり、SNSでの見せ方を勉強することも必要でしょう」

 たくさんの美容家がひしめく中で、上原が成功できる道はあるのだろうか。

(佐藤ちひろ)

関連記事(外部サイト)