岡田将生「トラベルナース」の好評で米倉涼子「ドクターX」との“合体”プランが浮上?

岡田将生主演『トラベルナース』が好調 米倉涼子『ドクターX』と合体させるプランか

記事まとめ

  • 岡田将生と中井貴一の“W主演”テレビ朝日系ドラマ『トラベルナース』が好調である
  • 『トラベルナース』と米倉涼子『ドクターX』を合体させるプランが浮上しているらしい
  • どちらも中園ミホ氏による脚本で、コラボとなれば話題を呼ぶことは間違いないという

岡田将生「トラベルナース」の好評で米倉涼子「ドクターX」との“合体”プランが浮上?

岡田将生「トラベルナース」の好評で米倉涼子「ドクターX」との“合体”プランが浮上?

岡田将生「トラベルナース」の好評で米倉涼子「ドクターX」との“合体”プランが浮上?

 岡田将生主演ドラマ「トラベルナース」(テレビ朝日系)が好調だ。実質的には岡田主演というより中井貴一とのW主演だが、ネット上では「岡田くんと中井さんの演技バトルが見ていて気持ちいい」「中井と岡田の演技が上手いから説得力が倍増してる」などと、2人に対する称賛の声が飛び交っている。

 そんな中、「トラベルナース」と米倉涼子主演の人気ドラマ「ドクターX」(テレビ朝日系)を映画で合体させるプランが浮上しているというのだ。芸能関係者が耳打ちする。

「『トラベルナース』をシリーズ化するには、どうしても中井と岡田のスケジュール調整が難しくなってくる。しかし、これが映画となれば、拘束時間は短くて済みます。しかし、映画化となれば目玉が必要。そこで低髄液圧症候群で舞台出演にドクターストップがかかった米倉を『トラベルナース』の世界に取り込み、『ドクターX』の大門未知子が患者として入院する設定にしたらどうか、との企画が持ち上がっているようです」

「トラベルナース」も「ドクターX」も中園ミホ氏による脚本。この2作のコラボ映画となれば、話題を呼ぶことは間違いないが、過去の中園作品では、ドラマ「七人の秘書」に「ドクターX」のキャストが出演した例もあるだけに、実現の可能性は十分ありそうだ、

関連記事(外部サイト)