木村拓哉は東京を「江戸」と呼んでいる!藤森慎吾が披露した思い出話にネット騒然

木村拓哉、東京を「江戸」と呼んでいることを藤森慎吾が明かす ネットで反響

記事まとめ

  • オリエンタルラジオの藤森慎吾が、YouTubeで木村拓哉との共演の思い出を語った
  • 東京のことを江戸と呼んでいたことを明かし、藤森は「絶対使おうと思った」と回顧
  • ネット上では「江戸」にハマった人が多かったようで、「今度使ってみよう」の声が殺到

木村拓哉は東京を「江戸」と呼んでいる!藤森慎吾が披露した思い出話にネット騒然

木村拓哉は東京を「江戸」と呼んでいる!藤森慎吾が披露した思い出話にネット騒然

木村拓哉は東京を「江戸」と呼んでいる!藤森慎吾が披露した思い出話にネット騒然

 11月26日、オリエンタルラジオ藤森慎吾がYouTubeを更新。木村拓哉との番組共演の思い出を嬉々として語った。

 10月23日配信のGYAO!のバラエティ番組にして木村の冠番組「木村さ~~ん!」に出演した藤森。ほかのゲストである眞木蔵人、大原優乃とともにサーフィンを楽しむ回となった。

 木村と同じ香水を買うなど、「木村愛」が深い藤森。「木村さ~~ん!」収録後には、木村が運転する車に同乗して帰京したそうで、藤森は「(木村が)江戸までだいたい2時間くらいじゃね? って。最初、何言ってるのかなって思ったら、結構何回も言うから、東京のこと江戸って仰ってるんだと思って、絶対使おうと思った」と回顧していた。

「藤森は休日の過ごし方から好きな野菜に至るまで様々なことを木村に質問したそうで、『マックとか行くんですか?』とも聞いたのだとか。それに対して木村は『たまに行くよ、それは別に』。そこから『え、今日‥‥帰り‥‥?』『寄らねーよ! 今日は!』とCMを彷彿とさせるやり取りになったそうです。その話も面白かったですが、ネット上では『江戸』がツボにハマった人が多かったようで、『自分も今度使ってみよう』の声が殺到しています」(ネットウォッチャー)

 11月5日、「2022年新語・流行語大賞」のノミネート30が発表された。もう少し早ければ、木村発の「江戸」もノミネートされていたかもしれない?

(所ひで/YouTubeライター)

関連記事(外部サイト)