香取慎吾の体感型アート展“地上波でPR”の反響

香取慎吾が渡辺直美MC番組にVTR登場 地上波で3月15日からの個展を紹介し驚きの声

記事まとめ

  • 香取慎吾が3月15日から「BOUM!BOUM!BOUM! 香取慎吾NIPPON初個展」を都内で開催する
  • 先立って渡辺直美MCの「アカデミーナイトG」で同個展が紹介され、香取がVTRで登場した
  • 地上波で香取の個展の紹介が行われた事には驚きの声、タレント力を感じたとの意見も

香取慎吾の体感型アート展“地上波でPR”の反響

香取慎吾の体感型アート展“地上波でPR”の反響

香取慎吾の体感型アート展“地上波でPR”の反響

 香取慎吾が、2018年9月にフランス・パリで開かれた初個展に続き、3月15日から「BOUM!BOUM!BOUM! 香取慎吾NIPPON初個展」を都内で開催する。

 これに先立ち、2月26日深夜に放送された渡辺直美がMCを務める「アカデミーナイトG」(TBS系)で同個展の紹介をするとともに、香取がVTRで登場。視聴者へのメッセージを伝えた。

 会場は、360度回転する体験型アート展。作品の中には、立体的な凹凸で表現したものもあり、車いすの方でも、小さなお子さんでも触れるような位置に展示。また、作品を制作中の香取の鼓動も体感できる趣向になっているという。これについて香取は「僕の体内に入ってもらう」感覚であると説明した。

 これに対し番組視聴者からは「こんなスゴイもん作って触って良いだなんて!! ホント、鳥肌もんです」「めちゃめちゃ行きたくなった。もう楽しみでしょうがない」「慎吾くんの作品色々紹介してくれてる。観れて嬉しいです。ありがとうございます」「体感型作品楽しみ」「慎吾くんのアートが観られるだけでも凄いのに、ステージ上を歩けるのも凄い!!」など期待値は非常に高いようだ。

「深夜とはいえ、香取の個展の紹介を地上波の番組で放送したのには驚きました。『新しい地図』の草なぎ剛、稲垣吾郎、香取の3人は、着実に一歩一歩前進し、活動しています。彼らのタレント力の強さを感じました」(芸能ジャーナリスト)

 芸術家・香取の自由な発想がふんだんに盛り込まれたアート展。香取の世界観を存分に堪能できそうだ。

関連記事(外部サイト)