剛力彩芽、レギュラー番組消滅危機で「アンビリバボー」な転身プラン!?

剛力彩芽、レギュラー番組消滅危機で「アンビリバボー」な転身プラン!?

剛力彩芽、レギュラー番組消滅危機で「アンビリバボー」な転身プラン!?

 女優の剛力彩芽がパーソナリティを務めるラジオ番組「剛力彩芽 スマイルS2スマイル」(ニッポン放送)が、3月末をもって終了することが3月1日に分かった。

 剛力は3月1日深夜24時から放送された番組の最後に、「ここで、番組をお聴きの皆さんにご報告があります」と改まった口調で切り出し、「2012年4月にスタートして間もなく丸7年が経過する『剛力彩芽 スマイルS2スマイル』ですが、3月いっぱいで、終了します。語りたいこと、お話ししたいこと、いっぱいありますが、来週以降の放送でお話ししていきたいと思います。最後までよろしくお願いします」と発表した。

「剛力は終了する理由や今後については特に触れず、3月いっぱいで終わるという事実を割りと淡々とした口調で話しましたね。本人が言っていたように、来週以降の番組内で語る予定なのではないでしょうか。もっとも、剛力はZOZOの前澤友作社長との熱愛発覚以降、仕事への影響が懸念され続けていましたが、昨年末から出演番組からの卒業やCM契約の終了など仕事の減少が見え始めていましたから、4月の番組改編が節目になることは予想されていました」(芸能ライター)

 これで剛力にとってレギュラー出演番組は「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)を残すところとなった。同番組の剛力出演も、ラジオ番組と同年の10月からと6年半レギュラーとして続けているが、ネット上では「いつ降板してもおかしくない」「そもそも剛力彩芽である必要はどこにもないわけだから」など、散々な意見が多く寄せられている。

 交際相手である前澤氏は、自分の会社のZOZOから撤退するブランドが相次ぎ、剛力は番組やCMの撤退が相次ぐ…奇しくも境遇がリンクしてしまった印象だが、果たして一発大逆転の展開はあるのだろうか。

「1日のラジオ番組のトークで『もっと歌を勉強しないと』と語っていました。2013年にデビューシングル『友達よりも大切な人』で披露した“剛力ダンス”で一世を風靡した彼女ですが、まさか、歌手専念という道を模索しているんでしょうか?」(前出・芸能ライター)

 残りのラジオ出演で何が語られるか、注目したい。

(石見剣)

関連記事(外部サイト)