嵐・大野智「1級船舶免許」取得情報にファンが“ざわつく”理由

嵐・大野智「1級船舶免許」取得情報にファンが“ざわつく”理由

嵐・大野智「1級船舶免許」取得情報にファンが“ざわつく”理由

 3月7日、新規のソロ活動を停止していた嵐のリーダー・大野智に新しい動きがあったようだ。

「レギュラー番組『VS嵐』終了後のこと。『週刊ザテレビジョン』(3月13日発売)の最新号の表紙がSNSで情報解禁されました。映画『少年たち』に出演するジャニーズJr.17人が表紙に登場するという告知でした。嵐以降のスター候補生が表紙に抜擢かと感慨にふけった嵐ファンが見逃さなかったのが、嵐と書かれた活字の上に『大野智“1級船舶”免許取得に挑む!』と小さく表記されていることでした。さっそくこのトピックスはツイッターなどで紹介され、大いに盛り上がりましたね」(ジャニーズウオッチャー)

 映画「忍びの国」出演以来ソロ活動とはご無沙汰で、ファンをヤキモキさせていた大野。生真面目すぎる性格から「燃え尽き症候群では?」という声すら上がっていた。釣り好きを活かし、レギュラー番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)で釣り関連の企画がスタートすると、2級小型船舶免許に挑戦して見事取得、大野丸なる中古漁船を調達。自ら操縦、ゲストとともに釣り三昧する企画がシリーズ化され、大野ファンを一安心させたのだった。

「大野は1級小型船舶免許試験が2級とは比べ物にならないほど難しいと聞かされたこともあり、挑戦するよう水を向けられた時にはかなり尻込みしていました。どうやって首を縦に振らせたのやら。1級免許がないと出られない外洋に行ってみたくなったのか。それとも休止中、船上生活を決め込むつもりなのか」(芸能ライター)

 3月9日放送の「嵐にしやがれ」では「大野智、ついに1級小型船舶免許に挑む!」というナレーション入りで次回予告が放送された。どうやら試験挑戦はガチらしい。大野ファンの大盛り上がりは、もうしばらく続きそうだ。

(塩勢知央)

関連記事(外部サイト)