KinKi Kidsの堂本光一と京本政樹をつなぐ“数奇な縁”とは?

京本政樹の息子はSixTONES、KinKi Kids堂本光一とも縁 ジャニーズとの深い繋がり

記事まとめ

  • 京本政樹出演「翔んで埼玉」が興行収入15億円を突破、動員数118万人を超えの大ヒット
  • 映画で「埼玉デューク」を熱演の京本だが、息子は、ジャニーズJr.のSixTONES京本大我
  • 自身も事務所入り薦められたり、KinKi Kids堂本光一と縁など、ジャニーズと繋がり深い

KinKi Kidsの堂本光一と京本政樹をつなぐ“数奇な縁”とは?

KinKi Kidsの堂本光一と京本政樹をつなぐ“数奇な縁”とは?

KinKi Kidsの堂本光一と京本政樹をつなぐ“数奇な縁”とは?

 俳優・京本政樹が出演した映画「翔んで埼玉」が、公開初週の週末(2月23日〜24日)だけで興行収入2億5900万円を突破し、動員ランキングの初登場1位を記録した。興行収入は15億円を突破。動員数は118万人を超える大ヒットとなっている。作中で京本は、山の手の上流階級民のオーラを感じさせる「埼玉デューク」を熱演している。

 すでに還暦超えの京本だが、幼いころからジャニーズ事務所に縁が深いことで知られる。ひとり息子は、ジャニーズJr.内人気ユニット・SixTONESの京本大我。SixTONESは現在、単独コンサートのチケットが手に入らないほどの人気で、オリジナルソング「JAPONICA STYLE」は、元タッキー&翼・滝沢秀明がミュージックビデオを初プロデュースしたことでも注目を浴びた。

 俳優経験も豊富な大我は、ソロの仕事も絶好調。3月7日には、単独主演ミュージカル「HARUTO」が幕を開けた。続く3月29日には、東西ジャニーズJr.による主演映画「映画 少年たち」が公開される。

「大我は、小学6年生のときにハワイで撮った1枚のスナップ写真がジャニー喜多川社長の目にとまってスカウトされたラッキーボーイ。それほど、顔が整っていたのです。父の政樹も、大我と同じ年齢のころにジャニーさんから事務所入りを何度も薦められていますが、断っています。もし入所していれば、元男闘呼組の岡本健一とHey!Say!JUMP・岡本圭人に続く、2世代ジャニーズとなっていました」(アイドル誌ライター)

 京本家がスゴいのは、芸能一家であるところだ。妻は、元タレントの山本博美さん。女性のトリオグループ・きゃんきゃんの元メンバーで、村上里佳子(RIKACO)と番組司会を務めたことがある。さらに、親せきには俳優の小池徹平がいる。

「まだあります。政樹のお姉さんの同級生の息子さんが、なんと、KinKi Kidsの堂本光一なのです。こちらは血縁関係にありませんが、お姉さんから聞いたときは、不思議な縁を感じたそうです。政樹は大阪府、光一は兵庫県出身で、同じ関西。つながりがあるのも、納得できます」(前出・アイドル誌ライター)

 美しすぎる男を取り巻く環境も、美しすぎた!

(北村ともこ)

関連記事(外部サイト)