錦戸亮主演「トレース〜科捜研の男〜」最終回があまりに陰鬱、SNSでは非難の声が続出

記事まとめ

  • 「トレース〜科捜研の男〜」の最終回が、あまりにダークな内容で話題になっている
  • 主人公の真野礼二(錦戸亮)が幼いころに経験した凄惨な事件が、あまりに陰鬱だった
  • 刑事部長の壇浩輝(千原ジュニア)の描いた陰謀だったが、SNSでは非難の声が続出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております