医者の忠告を無視?“不健康芸人”バイきんぐ西村が狙うは「クロちゃん後釜」か

医者の忠告を無視?“不健康芸人”バイきんぐ西村が狙うは「クロちゃん後釜」か

医者の忠告を無視?“不健康芸人”バイきんぐ西村が狙うは「クロちゃん後釜」か

 お笑いコンビ・バイきんぐの西村瑞樹が3月21日放送の「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)に出演し、揚げ物の過剰摂取による心筋梗塞の可能性を指摘されている。

 番組内で「芸能人コレステロールドック」の血液検査を受けた西村は、無類の揚げ物好きが影響してか、一般的な基準値である70〜139mg/dLを大幅に超える212mg/dLという異常数値を叩き出し、共演した6名のタレントの中でワーストの記録を樹立。また、居酒屋にてフライドポテトや鶏の唐揚げ、串揚げの盛り合わせなどを次々に注文し暴食する様子も紹介され、締めとして炒飯と焼うどんを追加でオーダーする大食漢ぶりを披露した。

 決して健全とはいえない日頃の食生活が暴かれた西村に対し、スタジオ出演した医師は「悪玉コレステロールが200を超えると心筋梗塞が発生する確率が3倍くらいになる。心筋梗塞というのは命に関わるのですぐに治療しなければいけない」と忠告すると、西村が趣味とするキャンプについても「結構山にキャンプに行くでしょう? そこでもしも心筋梗塞が起きたら完全に手遅れですよね」「もし1人で(キャンプに)行ってたら1週間後に変死体で見つかる」などと案じた。

「一連の医師によるアドバイスを受け、西村は最終的に『キャンプ辞めます、もう!』と叫び、余暇の過ごし方を再考する意思を示しましたが、問題の根源はキャンプにあるのではなく、過剰な油物の摂取やバランスの悪い食生活を是正することです。悪玉コレステロール値を下げ、基準値まで抑えられれば、独りでキャンプをしようが何も問題は無いのですが、食生活の改善を決断せずに終えたことで、ネットからも『キャンプじゃなく、食生活を改めないとダメ』『食生活を改善する気ゼロの時点で救いようがないですね』というツッコミが出ています。医師の忠告を無視し、不健康路線をまっしぐらに突き進んだ安田大サーカスのクロちゃんの後を継ぐ第2の“不健康芸人”を狙っている可能性もありますね」(テレビ誌ライター)

 先輩クロちゃんを見習い、また芸人としても、医師からの忠告は無視してナンボということだろうか。バイきんぐの“じゃない方芸人”西村によるカラダを張った危険な「不健康芸」がスタートした瞬間なのかもしれない?

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)