岡田准一と高橋一生が濃密キス!?BLさながらのプライベート秘話があった

岡田准一と高橋一生が濃密キス!?BLさながらのプライベート秘話があった

岡田准一と高橋一生が濃密キス!?BLさながらのプライベート秘話があった

 高橋一生が主演のドラマ「東京独身男子」(テレビ朝日系)が4月13日スタートする。主題歌「きみに会いたい −Dance with you−」も担当。楽曲を提供したのは、かねてから大ファンだったエレファントカシマシ・宮本浩次だ。

 今では“抱かれたい男性タレント”ランキングの上位常連である高橋には、実は、堀越高等学校時代からの親友がいるのだ。それは、V6・岡田准一だ。

「2人は堀越時代の同級生。1年生のときはほとんど口をきかなかったそうですが、2年生になって、あることをきっかけに急接近。16歳のころ、岡田はすでにV6としてアイドルデビューしていましたが、テスト勉強を高橋の家でするほど、しょっちゅう一緒にいたそうです。それだけに、大河で共演できたときはうれしかったようですね」(アイドル誌ライター)

 14年、岡田のNHK大河ドラマ初主演作「軍師官兵衛」に高橋が出演して、待望の共演を果たした。この時期を境に、再び公私ともに過ごす時間が増えたという。

 高橋は、岡田が中心となって活動している山岳部に参加。芸能人を中心に30人ほどが入会しているが、高橋の場合は“部長”と2人きりでハードな山を登る。さらに、格闘技の師範代のインストラクターを取得している岡田には、彼に師事する芸能人が多いが、高橋もそのひとり。忙しい時間の合間を縫って、筋肉増強と体力アップに務めている。

「高橋が人生で初めてボルダリングをしたときも、一緒に行った相手は岡田でした。今でも、ひとり住まいのマンションに岡田が遊びに来ると、高橋はひたすら料理を作り、買ったホームベーカリーでパンを作ってあげたこともあったといいます。岡田は、顔を近づけて話すことがあるそうで、そのときは思わず『チューしちゃおうかな』とガチでキスをしたとか。仲間からはボーイズラブ疑惑が上がったほどです」(前出・アイドル誌ライター)

 岡田といえば、日本を代表する名俳優。5月22日からは5夜連続で主演ドラマ「白い巨塔」(テレビ朝日系)が放映され、6月21日には主演映画「ザ・ファブル」の上映を控える。プライベートでは、妻で女優・宮崎あおいとの間に産まれた第1子を育てる新米パパ。そんな岡田が、女性を虜にしている高橋と唇を重ね合わせていたとは。女子たちにとっては、たまらない垂涎シーン。ぜひ映画かドラマで公開してほしいものだ。

(北村ともこ)

関連記事(外部サイト)