高畑充希、前田敦子…映画「町田くんの世界」で伝説の“ブス会”集結!

高畑充希、前田敦子…映画「町田くんの世界」で伝説の“ブス会”集結!

高畑充希、前田敦子…映画「町田くんの世界」で伝説の“ブス会”集結!

 6月7日に公開される映画「町田くんの世界」の場面写真が公開され、女優・高畑充希と前田敦子の高校生の制服姿が登場。さらにあの人気ドラマのメンバーが9年ぶりに共演を果たし、ネットでは早くも話題沸騰。熱いコメントが寄せられている。

「この映画は、『別冊マーガレット』で連載され、第20回手塚治虫文化賞で新生賞を受賞した安藤ゆき氏のマンガが原作。勉強もスポーツも苦手で、見た目もフツーの町田くん。ところが困った人のことは絶対に見逃さず、接した人みんなの世界を変えてしまう不思議な力が宿っている。そんな優しさにあふれる“町田くんの世界”がひっくり返る出来事が起きるという物語。町田君の後輩を高畑が、同級生を前田が演じています」(女性誌記者)

 高畑自身も「脚本を頂いて読んで、なんだこの面白い脚本は!と思い何回も読んだ」「26歳(撮影当時)になって、制服を着て高校生活ができたのも嬉しかった」とコメントしている。

「2人の制服姿にはネットでは『高校生役きつくないかみんな』『高畑充希も前田敦子ももう、無理あるんじゃ…』といった心配する声も上がる一方、高畑充希、前田敦子、池松壮亮の3人が揃うことから、2010年に放送されたあの大人気ドラマ『Q10(キュート)』(日本テレビ系)を思い出し、ネットではプチ炎上中です」(テレビ誌ライター)

 ドラマ「Q10」では佐藤健主演、前田敦子がヒロイン役を演じていますが、このドラマがきっかけで結成された「ブス会」の方がもはや名を馳せているという。

「石井裕也監督もインタビューに答え、3人は『ブス会』のメンバーだし、誰か1人に『こういう風にした方がいいんじゃないですか』と提案すると他の人たちも次々に反応すると話し、チームワークの良さを絶賛していました」(前出・テレビ誌ライター)

「ブス会」の集結にはネットでも「町田くんの世界がほぼブス会でステキ」「町田くんの世界ブス会出過ぎじゃね?笑」といった声や、「なんで柄本時生を入れなかった!」と唯一出演していない柄本を気遣う声も上がっている。

「今や押しも押されぬ主演女優として活躍する高畑、出産したばかりの前田、そして『ブス会』集結の話題作でもあることから、早くもヒット間違いなしの呼び声も高いようです」(前出・テレビ誌ライター)

 舞台挨拶に柄本時生が花束を持って現れれば、さらにヒットは間違いなし!?

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)