“本物”は今田耕司と岡村隆史だけ!?「アローン会」から抜け出すのは誰だ

今田耕司、岡村隆史ら独身芸人4人からなる「アローン会」の"本音トーク"が話題

記事まとめ

  • 「アローン会」は今田耕司、岡村隆史、徳井義実、又吉直樹の4人の独身芸人が集結
  • 4人は結婚にまつわるトークを展開、結婚適性がいちばん低かったのは又吉という結果に
  • 今田は50代になると恋愛市場から閉め出され、エンドレスで恐怖にさいなまれると説明

“本物”は今田耕司と岡村隆史だけ!?「アローン会」から抜け出すのは誰だ

“本物”は今田耕司と岡村隆史だけ!?「アローン会」から抜け出すのは誰だ

“本物”は今田耕司と岡村隆史だけ!?「アローン会」から抜け出すのは誰だ

 5月4日放送の「さよなら! アローン会」(NHK)に出演した独身芸人4人からなる「アローン会」の“本音トーク”が話題になっている。

 今田耕司・53歳を筆頭に、ナインティナイン岡村隆史・48歳、チュートリアル徳井義実・44歳、ピース又吉直樹・38歳の4人が集結し、結婚にまつわるトークを展開。中には「代理人でもできる結婚適性テスト」もあり、それぞれのマネージャーが代理人として適正テストに挑戦。その結果、適正がいちばん低かったのは又吉という結果に。

「適正テストの結果はそう出ましたが、ネット上では『又吉はまだ38歳だし焦る必要ナシ』『アローンとしてヤバイのは今田と岡村の2人だけ』『徳井と又吉は先輩2人を立てているだけで本当のアローンじゃない』『本物のアローンは岡村と今田のみ』といった声が相次いでいるようです。又吉は東京・八王子にある高級老人ホームを体験取材。そのVTRに映っていた又吉は、入居者の高齢者やホームのスタッフらと朗らかに会話を交わし、一緒になって俳句を詠み、運動する様子はとてもナチュラルでした。他人とコミュニケーションを取ること自体を苦手とする節のある岡村はそのVTRを見て『溶け込んでるな』と驚き、極度の潔癖症で知られる今田は『俺がああいう所に行ったら浮く』と意気消沈。一方で徳井は、独身のまま44歳を迎えた時に『ひっ』と恐怖に似た驚きを感じたと説明。『今田さんとか岡村さんとか、(独り身の)先人たちに尊敬の念が湧きました。この恐怖を何年も耐えてんのやって』と、年長の2人を立てるような発言をすると、今田はすぐさま『50になってみい。ずーっと怖いから』と50代になると恋愛市場から閉め出され、エンドレスで恐怖にさいなまれると説明。そのため『失敗してもいいから、1回(結婚)しとけ』と徳井に結婚を勧める場面もありました。徳井は昨年5月、姉妹音楽ユニット『チャラン・ポ・ランタン』の姉・ももと熱愛報道され、その後、破局の噂はありません。先輩を大事にする徳井は今田の言葉に背中を押され結婚へと舵を切る可能性がありますから、芸能記者が徳井の張り込みを強化するかもしれません」(女性誌記者)

「アローン会」から最初に足抜けするメンバーは徳井なのかもしれない。

関連記事(外部サイト)