小泉孝太郎&芦名星、GW「愛犬お散歩デート報道」が“異例中の異例”な点

小泉孝太郎&芦名星、GW「愛犬お散歩デート報道」が“異例中の異例”な点

小泉孝太郎&芦名星、GW「愛犬お散歩デート報道」が“異例中の異例”な点

 平成から令和の改元で、異例の10連休となった今年のゴールデンウィーク。その最中、1組の芸能人カップルが5月9日発売の「女性セブン」に掲載された。

 俳優の小泉孝太郎と女優の芦名星だ。記事によると2人はゴールデンウィーク最終日、小型犬を連れて東京の湾岸エリアを散歩し、そのまま孝太郎の自宅マンションへと帰っていったとある。それだけではない。4月中旬には西麻布のバーで肩を並べて飲んでいる姿が目撃されている。また別の日には、都内の有名鳥料理店で2人は孝太郎の知人らとグループデートを楽しんでいたそうで、その日も芦名は孝太郎の自宅に帰っていったというのだ。

「近年まれにみる、さわやかカップルですね。孝太郎にしても芦名にしても、これまでに大きく騒がれるようなスキャンダルはなかったはずです。役者としても人物像も悪評のない2人。こんなに好感の持てる熱愛報道は、久しぶりじゃないでしょうか。異例中の異例と言っていいほど、祝福と応援のコメントで迎えられていますね」(芸能記者)

 ネットには「小泉さんも芦名さんも、素敵な役者さんですね。このまま、幸せになってほしい」「とっても良いカップル。そっとしておいてあげてほしい」「お似合いです」などのコメントが多数寄せられている。

 40歳の孝太郎と、35歳の芦名。2人の行く末が気になるところだ。

関連記事(外部サイト)