「きのう何食べた?」で出る出る詐欺と叫ばれた“磯村ジルベール”への期待値

「きのう何食べた?」で出る出る詐欺と叫ばれた“磯村ジルベール”への期待値

「きのう何食べた?」で出る出る詐欺と叫ばれた“磯村ジルベール”への期待値

 内野聖陽演じるシロさんにベタ惚れな、西島秀俊演じるケンジの乙女な演技が大反響を呼んでいる深夜ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系)。2人の絶妙なやり取りは、昨年4月期に放送されて爆発的な人気となった「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)を上回る勢いで、視聴者のハートをガッチリ鷲づかみにしているようだ。

 そんなカップルに加え、山本耕史演じる小日向大策と磯村勇斗演じる井上航による「もう1つのカップル」が5月10日放送の第6話に登場することが予告で報じられ、大きな話題となった。

「航は、少年愛漫画の金字塔である竹宮恵子氏による『風と木の詩』の主人公である、フランス人少年ジルベールに似ていると、4月19日放送の第3話で大策の口から語られていたため、視聴者の期待値がとても高くなっていました。よしながふみ氏による原作漫画どおりであれば、航は無精ひげにボサボサな髪で登場するはずなのですが、ネット上では航という役名ではなく『磯村ジルベール』と呼ばれ、名前こそ登場するもののなかなか本人が現れない状況に『磯村ジルベール出る出る詐欺』とまで呼ばれていました。5月3日放送の予告では磯村が背中を向けたまま『大ちゃーん』『航ですぅ』と話す声だけが流れ、同日のドラマ公式ツイッターには磯村による『大ちゃーーーーーーん』とだけ書かれたツイートが投稿されました。そのためツイッターには『ここまで焦らしたんだからサイコーの磯村ジルベールを見せてくれよぉ』『磯村ジルベールを見たくて見たくてこの1週間がつらい』『GW明けの仕事、磯村ジルベールを想像しながら頑張ります』など、期待する声があふれていました」(テレビ誌ライター)

 磯村もここまで期待されたら役者として本望だろう。

関連記事(外部サイト)