今回は炎上なし!?藤原紀香、被災者を気遣うブログを更新した結果…

今回は炎上なし!?藤原紀香、被災者を気遣うブログを更新した結果…

今回は炎上なし!?藤原紀香、被災者を気遣うブログを更新した結果…

 6月18日深夜に発生した新潟・山形地震について、女優の藤原紀香がブログでコメントした。

「紀香は16年4月に起きた熊本地震の際、ブログで『どうかこれ以上、被害が広がりませんように そして 火の国の神様、どうかどうか もうやめてください。お願いします』とコメントし、大バッシングを受けました。熊本の人たちが神に罰を与えられるようなことをしたように聞こえるというわけです。紀香はこの文を削除しましたが、謝罪がなかったため、より叩かれることになってしまいました」(週刊誌記者)

 16年の11月には福島県沖を震源とする地震が発生。この時も紀香はブログが炎上している。お見舞いのメッセージの後、夫である片岡愛之助の公演について書いたため、「心配しているふりして愛之助の宣伝かよ」「災害を利用してない?」とバッシングの対象にされた。

 このような過去があるだけに、今回の新潟・山形地震で紀香が何を語るのかが一部で注目されていたというわけだ。

 紀香は地震が起きた翌日の19日21時半ごろに、「昨夜の地震」というタイトルで投稿を行った。

「さすがに紀香も慎重にならざるを得なかったのか、無難なコメントになっています。9行と紀香にしては短い文章で、被災した人を気遣う内容になっています。これには炎上することはないでしょう」(前出・週刊誌記者)

 過去の2回とも不本意な反発を招いてしまった藤原紀香のブログだが、遂にジンクスを断ち切ることができたのか、今後は槍玉に挙げられることはないことを祈りたい。

関連記事(外部サイト)