“激痩せ”が心配される小島瑠璃子、実は「太りやすい体質」だった!

“激痩せ”が心配される小島瑠璃子、実は「太りやすい体質」だった!

“激痩せ”が心配される小島瑠璃子、実は「太りやすい体質」だった!

“こじるり”の愛称で親しまれているタレントの小島瑠璃子だが、最近の彼女の姿にファンの間からは「痩せすぎ」と心配する声が上がっていた。

「今年の5月9日、インスタで『南の島。普段せわしなく暮らしてる事に気づいてすらいなかった様です』と、南国の建物の中で薄いグリーンに花柄模様のワンピースを着て佇んでいる写真をアップ。コメント欄には『こじるりちゃん、スタイル良いですね』などの他、多く上がったのが『なんか痩せすぎ 平気ですか?』『痩せすぎだよ。でも、服似合ってます』と、彼女の細い体に心配の声が多く寄せられました」(エンタメ誌ライター)

 この書き込みには気を揉んでいたようで、投稿から1カ月以上経った6月17日、同じワンピースを着たショットをアップし「南国ワンピース。激ヤセ疑惑が出るほど痩せ見えするらしい  背中のデザインも可愛いいです。こじまは元気です」と、激痩せして見えるのはあくまで“ワンピースのデザインのせい”と弁明した。これに対しファンから「激やせとは思いません。ちょうどいい痩せ具合です」など励ましのコメントが寄せられた。

 そんな彼女が4月23日更新のインスタグラムでは「夏に向けて!ジム!」と、スポーツジムでトレーニングに励む写真をアップ。さらに「冬場好きなだけ食べて史上最高体重ー」と告白したこともあった。また、インスタグラムストーリーでは「冬場に約6kg太ったので夏に向けてお尻とお腹を引き締めます」とも綴っている。

「今や“こじるり無双”と呼ばれ、司会力やリポーター能力を高く買われ多方面で活躍している彼女ですが、7月13日発売の『週刊プレイボーイ』では、巻頭で水着姿を披露しており、グラビアでもまだまだ需要があることを見せつけました。12日に配信された同誌のサイトのインタビューではむくみを取るために『撮影3日前は塩分を取らない』とコメント。また、“遺伝子検査をしたら太りやすい体質であることが分かった”とも語っていました。本人なりに体型にはかなり気を使っているようです」(スポーツ紙記者)

 太りやすい体質だったとは意外。なんにせよ、これからも健康的なこじるりでいて欲しいものだ。

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)