死にたいの!?サンド伊達「風呂のたびに鼻血が出る」話の“ガチなヤバさ”

死にたいの!?サンド伊達「風呂のたびに鼻血が出る」話の“ガチなヤバさ”

死にたいの!?サンド伊達「風呂のたびに鼻血が出る」話の“ガチなヤバさ”

 お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが8月1日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演し、入浴するたびに10分間鼻血が出ることを告白。共演者やファンを驚かせている。

“カロリーゼロ理論”の提唱をはじめ、200を超える高血圧ぶりや過剰な糖質の摂取など、健康への無関心な姿勢がたびたび周囲から心配されていた伊達。同番組でも現在の血圧が190を超えていることを明かしたものの、数値の改善を目指す気はあまり無いのか、ロケ先ではご当地の美味しいスイーツを頻繁に満喫しているようだ。

 しかし、身体の変化は確実に起こっており、伊達によると「風呂に入るたびに鼻血が出てくる」とのことで、さすがに本人も焦っているのかと思いきや、「ただ、(鼻血は)10分で止まるんです。それも左(の鼻の穴)からしか出ないんで。きっと問題ないです」とまるで気に留めていない様子。所属する事務所スタッフからも「(伊達に)食事制限をお願いしているのに“今日で最後”“今日で最後”と言いながら食べ続けている」と暴露されていた。

「一向に改善の兆しが見られない伊達の食生活についてはネットでも『ご自身の健康の不安は笑いではなく深刻に受け止めてほしいです』『死にたいのか?と思ってしまう』『仕事を休んででも徹底的に検査して治した方が良い』『沢山のファン、そして素敵な相方の為にもどうか健康に気を付けて下さい』などといった心配の声が寄せられています。伊達は5月に出演した『しゃべくり007』(日本テレビ系)でも自身の不健康ぶりを明かし、大きな反響がありました。本人はカロリーゼロ理論と同じようなノリで健康への無頓着さをネタにしている節がありますが、事務所スタッフからも食事制限を勧められているのであれば、もはやネタではなくガチなのでしょう。わざわざ不健康をネタにしなくても笑いを取ることのできる芸人なので、いつまでも高血圧のヤバイ数値を放っておかない方が良いかと思います」(テレビ誌ライター)

 もともと健康に対して意識の低かったタレントがスイッチを切り替え、ダイエットや食事改善に目覚めれば、多くの中年男性にとって希望の星となることは必至。今後は不健康で笑いを取るのではなく、健康に気遣いながら肥満や高血圧に悩む男性の指南役となってほしいところである。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)