キャラ迷走!?渋谷すばる、独特すぎるセンスでアルバム告知

キャラ迷走!?渋谷すばる、独特すぎるセンスでアルバム告知

キャラ迷走!?渋谷すばる、独特すぎるセンスでアルバム告知

 元関ジャニ∞メンバーで現在はソロアーティストの渋谷すばるが8月25日に自身のインスタグラムを更新。1stアルバムリリースを告知する動画を投稿したが、その動画内容が独特過ぎるテイストであったため、あらぬ注目を集めている。

 渋谷は「おばけーーー」と綴り、黒シャツを頭からかぶり、空いた襟部分から顔を出した“ジャミラ風味”の渋谷が「渋谷すばるファーストアルバム『二歳』10月9日リリース。聞いてみてくださいね」とアルバムの発売を告知。

 その声色は人気アニメ「クレヨンしんちゃん」風でその不気味な風貌を見る限り、自分自身がおばけであるということを伝えたい様子だ。

 渋谷は同アカウントを8月16日に開設。動画に登場してメッセージを送ることは今回が初めてということもあり、ファンからは待ってましたと言わんばかりの歓喜の声が上がっている。

 しかし、シュールすぎるキャラクターでの告知動画とあって、ライトなファンや一般層からは「え、この人どうしたの?」「キャラ迷走してない?普通に怖いな」「関ジャニ辞めてしたかったことってこれか?」「普通にスベってないか?何故周りの大人は止めなかった?」など、困惑するコメントが目立っている。

「8月21日には寄せられたコメントに対してリプライを返すファンサービスを見せていますが、『レコードって何で聴くの?』というコメントに対して『心』と返したり、やはり独特な感性の持ち主である渋谷。さらに『世界で一番』というコメントに『デカいケツ』と返したり、『何カップ好きですか?』というコメントには『最近はEとFが良かった』など、下ネタも全開。ファンからすれば関ジャニ∞時代と大してキャラが変わっていないという認識でしょうが、あまりに動画のインパクトが強かったこともあり、渋谷のキャラをよく知らない層としてはジャニーズを脱退してからどうかしてしまったのでは…と感じてしまったかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトに憧れる渋谷。現在はジャニーズ時代よりも自由に個性を出していけるだろうが、一気に解放してしまっては、世間の理解が追いつかないのかもしれない。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)