辻希美の母経営のハンバーガーショップが閉店?驚きの予測変換ワード!

辻希美の母経営のハンバーガーショップが閉店?驚きの予測変換ワード!

辻希美の母経営のハンバーガーショップが閉店?驚きの予測変換ワード!

 元モーニング娘。のメンバーで、現在はママタレントとして人気の辻希美の母親が、都内にハンバーガーショップをオープンしたのは約2年ほど前のこと。

 開店当初から、辻のファンやママ友たちなど、ひっきりなしに客が押し寄せ店の外には行列が出来るほどの人気店だったが、現在はどうなっているのか。

 店名である、「シエルアムール」を検索してみると、驚くべき結果が出てきた。

「検索ワードには、『閉店』の文字が上の方に出てきてしまうのです。そのほかにも、『まずい』など、残念なキーワードがちらほら。しかし、実際に店舗に足を運んだお客さんのSNSを見ると、『パーフェクトに美味しい』『いるだけで幸せな気持ちになるお店』と、評判は上々。お店の経営は順調なのに、なぜ閉店というワードが出てきてしまったのか不思議です」(週刊誌記者)

 この問題について、女性誌ライターがこう分析する。

「芸能人が飲食店のオープンに関わると、すぐに閉店してしまうケースがとても多いんです。ママタレントのスザンヌがオープンしたカフェはたったの3カ月で、炎上タレント・加藤紗里のカフェも短期間で閉店に追い込まれています。辻ちゃんには結婚当初からアンチが多いので、アンチたちが閉店を願っていたずらに書き込みをしているのかもしれません」

 しかし、そんなアンチの思いとは裏腹に、現在もママたちの憩いの場として人気のシエルアムールには、たまに辻ちゃんもひょっこり現れるそう。運が良ければ、本人とばったり遭遇できるかも?

関連記事(外部サイト)