このイケメンで奥手!?三浦春馬が告白した「悩み」に好感度が急上昇!

このイケメンで奥手!?三浦春馬が告白した「悩み」に好感度が急上昇!

このイケメンで奥手!?三浦春馬が告白した「悩み」に好感度が急上昇!

 俳優の三浦春馬が9月21日に放送されたバラエティ番組「人生最高レストラン」(TBS系)に出演。恋愛の悩みについて告白している。

 恋愛について聞かれた三浦は「若い頃の方が、何も考えずにストレートにいってた。30歳を目前にして、本当にいいなと思った子に全然いけなくなってる」と、歳をとるにつれて、自分からは積極的にアプローチできなくなってきたという29歳現在の悩みを打ち明けている。

 続けて、「(誰かにきっかけとなる)パスとトスを出してほしい。臆病になってます」とも語っており、いかに自分が奥手なのかを説明。

 この三浦の悩みについて視聴者からは「春馬ほどの男でも積極的になれないのか」「春馬ほどレベルが高ければ、女性も自分からアプローチできないだろ」「自分からアタックすれば無双状態なのにな」「イケメンなのに調子に乗ってないところがいいな」など、男性からも好感を持ったという意見も見受けられている。

「21日に都内で行われた主演映画『アイネクライネナハトムジーク』の公開記念舞台あいさつでは事務所の後輩でもある恒松祐里から『小さい頃から三浦さんのお顔が好きなんです!!』と、ストレートに告白されるなど、文句なしのイケメンである三浦。ですから、もし少しでも気に入った相手がいるならばアプローチさえすれば、彼女なんていくらでもできるというのが一般的な反応でしょう。ただ、軽い気持ちではアタックできず、好きな相手であればあるほどアタックできず、周りにアシストをお願いしたいというところを“ギャップ萌え”を感じる人も多いようですね」(エンタメ誌ライター)

 三浦と交流する機会があり、なおかつ気になるという女性であれば、自ら積極的にアピールしていくことをオススメしたいところ!?

(田村元希)

関連記事(外部サイト)