クロちゃんも被害に!TKO木下、度重なる暴行疑惑にドン引き

クロちゃんも被害に!TKO木下、度重なる暴行疑惑にドン引き

クロちゃんも被害に!TKO木下、度重なる暴行疑惑にドン引き

 お笑いコンビ・TKOの木下隆行に度重なる“暴行疑惑”がかけられている。

 同じ事務所の先輩であるよゐこ・濱口優の結婚パーティーで幹事を務め、後輩から集めた会費を“ちょろまかした”と囁かれる木下は、後輩のオジンオズボーン・篠宮暁からライブ中の舞台で「あの金どうしました?」と追及されると、本番後の楽屋で篠宮の顔面へ中身の入ったペットボトルを投げつけたと報じられていた。

 そうした状況の中、新たに“2人目の被害者”として木下の暴行を受けたと明かされたのが安田大サーカスのクロちゃんだ。

「女性自身」が10月1日に報じた内容によれば、数年前にドッキリ企画でクロちゃんが先輩の木下をイジったところ、木下は企画の趣旨に従っただけのクロちゃんに憤り、収録後の楽屋で土下座を強いると、革靴を履いた状態でクロちゃんの頭を踏みつけたという。また、それだけでは飽き足らず、暴行後の飲み会においても酔った挙句にクロちゃんへの暴言があったとされている。

「オジンオズボーン・篠宮の件は、濱口が“売れてない後輩に会費を払わせるのはおかしい”と結婚パーティーを自費で主催し、木下が集めた会費は最終的に他のプレゼントを買うために充てたという情報もありますから、仮に誤解だったのであれば木下への同情の余地もあるでしょう。しかし、ドッキリにキレてクロちゃんの頭を踏みつけるというのはやり過ぎですし、世間からのイメージは最悪ですね。『これが本当ならドン引き。一気に嫌いになった』『本当に嫌な気分になる。次に木下を見たらチャンネル変えてしまうかも』『TKOはコンビですぐキレることは有名』など、ネット上にも木下を糾弾する声が並んでいます」(テレビ誌ライター)

“消えた結婚式の会費”疑惑に始まり、今度はクロちゃんへの暴行疑惑。「女性自身」の直撃に対し、木下は「楽屋のネタですよ。みんなの笑いを取るため」と釈明し、「週刊文春」の直撃では、篠宮とのトラブルも解決済みとしている。しかし、木下が後輩との信頼関係を構築できていないのだとすれば、今後も新たな被害報告が出てきそうな気配が漂っているが果たして…?

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)