「天海祐希のヒップをいつも触っている」と明かした舘ひろしが叱られないワケ

「天海祐希のヒップをいつも触っている」と明かした舘ひろしが叱られないワケ

「天海祐希のヒップをいつも触っている」と明かした舘ひろしが叱られないワケ

 9月20日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に出演した舘ひろし。高校時代は主将を務めるほどラグビーに熱中。現在「ラグビーワールドカップ2019日本大会」のPRキャプテンを務めている。

 番組では、ニュージーランドの元代表選手で、日本代表のヘッドコーチも務めたジョン・カーワン氏と10年来の付き合いだと語り、日本で女優も交えて一緒に寿司を食べたこともあったと明かした。その女優の名前をなかなか思い出せなかった舘は「えー、オレがいつもケツ触っちゃうヤツ(誰だっけ?)」とスタッフに質問し、それがなんと天海祐希だと判明。舘は番組MCの今田耕司から「舘さん、令和ですよ? 天海さんのケツ触らないでください!」と軽く叱られたのだった。

「天海は1995年に宝塚歌劇団を退団後、実は母親が熱心な石原裕次郎ファンだったことから石原プロモーションに入りたいと希望したんです。かつては浅丘ルリ子が同事務所に所属していたこともあったのですが、その頃には男性俳優専門事務所として長い時間が経っていたため天海は所属できず。そのため2007年新春ドラマスペシャル『マグロ』(テレビ朝日系)で渡哲也の娘役を演じた天海は大喜びだったのだとか。さらに2009年に第1シーズン、2011年に第2シーズンが放送された天海主演の刑事ドラマ『BOSS』(フジテレビ系)では、かつて裕次郎が『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)で『ボス』と呼ばれていたのと同じく『ボス』と呼ばれていたので、母親ともども嬉しがっていたと聞いています。舘と天海は親戚のような親しさがある間柄のため、ヒップをいつも触るという蛮行も許されているんです」(女性誌記者)

 単に舘がダンディだからヒップを触っても叱られないと思ったら大間違いなのだ。

関連記事(外部サイト)