りんごちゃん、イベントでファンに無視されるも「神対応」で好感度爆上げ!

りんごちゃん、イベントでファンに無視されるも「神対応」で好感度爆上げ!

りんごちゃん、イベントでファンに無視されるも「神対応」で好感度爆上げ!

 10月10日に都内で行われたイベントの中で、いつもはサビだけ歌うはずのものまねの曲がAメロから流れてしまうハプニングが起こり、話題となったものまねタレント・りんごちゃん。

 そんな事故に慌てることなくイベントをこなしたりんごちゃんに、ファンからも温かい声援が送られたようだ。

 しかし、また別のイベントではさらなるハプニングがあったようで…。イベントに駆けつけたという女性がこう話す。

「りんごちゃんはその名前のとおり、真っ赤な衣装に身を包み、華やかでとても可愛らしい子でした。最初から武田鉄矢さんのものまねを披露し、観客は大盛り上がりでしたね。その後、歌い終わったりんごちゃんがお客さんに向かって、『皆さん地元の方ですか?地元の方は手を挙げてください』と問いかけたんです。しかし、観客は突然のりんごちゃんの問いかけにびっくりしたのか、誰1人として手を挙げなかったのです。すると、りんごちゃんは『では他県からいらっしゃった方は?』と質問を変えましたが、これにも観客の反応はありませんでした。普通ならここで場が白けてしまうところですが、りんごちゃんは、『手を挙げなかった皆さんは、海外からいらしたんですかね?』と笑いに変え、再び観客は大にぎわい。最後は吉幾三さんのものまねを披露し、近くのショッピングモールからもたくさんのお客様が押し寄せていました。その後も時折観客と談笑するなどし、最後まで笑いの絶えないイベントでした」

 ちょっとしたハプニングにも動じない姿には、もはや大御所の風格まで見え隠れするりんごちゃん。観客にとっては、大ブレイクを思わせる一幕となったようだ。

(佐藤ちひろ)

関連記事(外部サイト)