フジ・三田友梨佳の手作り弁当に「量が少なすぎる!」と心配の声

フジ・三田友梨佳の手作り弁当に「量が少なすぎる!」と心配の声

フジ・三田友梨佳の手作り弁当に「量が少なすぎる!」と心配の声

 フジテレビの三田友梨佳アナが10月8日、自身のインスタグラムを更新し、手作り弁当の写真をアップして反響を呼んでいる。

 三田アナは「日中暑くても朝晩はひんやり。秋の空気を感じます。ちなみに今日のお弁当は秋鮭にかぼちゃ、お弁当にも秋を感じさせてみました みなさんはどんな秋をお過ごしですか?」との一文とともに、色とりどりの秋の味覚の弁当を手に満面の笑顔の写真を投稿している。

「三田さん今年4月から平日深夜帯の『Live News α』のキャスターをしていますので、夕食を会社内で取ることも多いそうですね。今までも手作りの弁当を公開していますが、なかなか美味しそうです。これなら『食べてみたい』『結婚してくれ』という反応が殺到するのも理解できます」(芸能記者)

 ネットでは他にも「これはおいしそう!ミタパンいいなあ」「お金を払ってでも食べてみたい笑」「美味しそうだけど量が少なすぎ(笑)。スタイルキープするにはこれだけしか食べちゃダメなのか?」「全体の量もだけどご飯少なすぎ。自分には足りなすぎるな」「やたらとカボチャが多い(笑)」「あざといな(笑)私料理上手でしょ?っていうドヤ顔に見える(笑)、嫌いじゃないけど」といった反応が見られる。

 やはり食べる量の少なさには驚く向きが多いようだが、これで激務をこなせるのか、ファンの心配も致し方ないところだろうが、栄養価は高そうだ。それだけに、心配は御無用ではないだろうか。

(石見剣)

関連記事(外部サイト)