大丈夫!?TOKIO城島茂の“束縛男”ぶり発覚で年下妻とは前途多難か

大丈夫!?TOKIO城島茂の“束縛男”ぶり発覚で年下妻とは前途多難か

大丈夫!?TOKIO城島茂の“束縛男”ぶり発覚で年下妻とは前途多難か

 世のオジサマたちも羨む24歳年下との甘〜い新婚生活と思っていたら、本人のイメージをひっくり返すような三角関係がバラされてしまった。

 そんなTOKIOの城島茂を襲った文春砲によれば、9月に入籍したばかりのタレントの菊池梨沙をめぐり、過去に事務所の後輩である丸山隆平(関ジャニ∞)と三角関係にあったのだとか。

「一昨年の2017年、広尾にあるたこ焼きバーでのこと。お酒に酔った城島が菊池に『浮気したやろ』と声を荒げて詰め寄ったのだとか。どうやら菊池自身は、城島と“別れていた”と思っていた時期に丸山と“交友”があったのですが、激怒した城島はなんとその場に丸山を呼びつけて話をしたようです。しかし、別れていた別れていないで城島と菊池が食い違ったまま、その場でつかみ合いにまで発展したというからとんでもない話ですね。丸山はそれを見ていることしかできなかったようです」(エンタメ誌ライター)

 内容はくっついたり離れたりを繰り返すバカップルの痴話喧嘩。でも、それが40代のオッサンアイドルと20代のグラドルと考えるとかなり痛い。とくに、この報道を知った女性ファンが幻滅したというのが、温和なキャラが浸透している城島の束縛ぶりだったとか。

「一部からは、別れたか別れてないかの微妙な時期にすぐに他の男、しかも元カレの後輩とくっつく菊池さんへの批判もありましたし、先輩の女に手を出す丸山さんもどうかしているという声も少なからずありました。でも多くの女性は、結婚前、女性のいるお店で飲み歩くことを菊池さんが注意してもやめない城島さんの素顔や、そのくせ食事会で菊池さんが席を立ったタイミングで『最近、誰と遊んでるか知ってる?』と詮索を入れていたことまで証言されるなど、ヤキモチを超えたかなり束縛ぶりに引き気味ですね」(女性誌ライター)

 SNS上でも「半分の年の女とくっつくだけで気持ち悪いのに…」「別れたと勘違いするような扱いをしてるのが女をナメてる」「めっちゃ自己チュウじゃないですか?」「48歳でソクバッキーとか無理」「TOKIOは闇がありそう」と、キモいムード。それに、今回の夫婦黒歴史がわかったことで、「たぶん別れる」「城島がじじいになったら奥さんを閉じ込めそう」「菊池さんは若くて綺麗だからいつか他の男とくっつくだろうな…」「また若いジャニタレと遊んだりして」「マジDVとかになりそうで怖い」「絶対別れるよね」と、いろんな意味でこの夫婦は「前途多難」という声が多くなっている。

 もっとも、外野がいろいろと言っても、ソクバッキー騒動は2年前のこと。それから入籍までの間に見違えるようなナイスカップルになっているのかも…そう祈りたい!

(小机かをる)

関連記事(外部サイト)