オリラジ藤森慎吾、13歳年下恋人と実らせた「チャラくない」素顔

オリラジ藤森慎吾、13歳年下恋人と実らせた「チャラくない」素顔

オリラジ藤森慎吾、13歳年下恋人と実らせた「チャラくない」素顔

 10月25日発売の「FRIDAY」が、「田中みな実と別れて4年“チャラ男に新恋人”」と題して、オリエンタルラジオの藤森慎吾と13歳年下恋人のデートをキャッチした。その女性は、かねてから交際していると話題のブラジル人ハーフだ。

 同誌によると2人は、10月中旬の週末に東京・六本木ヒルズにある映画館のロビーに姿を現したという。藤森は、丸いレンズのサングラスをかけ、イタリアの高級ブランド「ヴァレンティノ」の赤い財布を首からぶら下げていた。ただ、アース系のTシャツにダーク系のパンツ姿の藤森は、記事で連呼されているような“チャラさ”はない。

 ネット上でも「服装はモノトーンだしチャラくないだろ。印象操作するの止めれ」「写真を見る限り全然チャラいファッションじゃない」と反発するものや、田中アナの名を出していることに「もう4年も経っているのに、いまだに名前を出されるのはお互いに嫌だと思う」などの意見もあった。

「“チャラ男”のキャラを生み出したのは藤森自身ですが、実際の彼はチャラくない。今回掲載された女性とは、すでに交際2年。これまでも、『サンデー・ジャポン』や『爆報!THEフライデー』(ともにTBS系)で散々話題にされているし、結婚も考えている交際だと認めています」(芸能記者)

 36歳となった藤森。そろそろチャラ男キャラは卒業するのかもしれない。

関連記事(外部サイト)