日テレは徳井カットの裏で「フジ新番組」に木下優樹菜が登場で批判殺到!

日テレは徳井カットの裏で「フジ新番組」に木下優樹菜が登場で批判殺到!

日テレは徳井カットの裏で「フジ新番組」に木下優樹菜が登場で批判殺到!

 タピオカ店恫喝問題で揺れるタレントの木下優樹菜が10月30日に放送された「BACK TO SCHOOL! 初回2時間SP」(フジテレビ系)に出演し、波紋が広がっている。

「同番組は、恋愛や友情関係など、学生時代にやり残したことがある芸能人が、数日間学校に戻って青春をやり直せるというバラエティ番組。数日前から番組予告も放送されていて、木下さんが出演することもアナウンスされていました。木下さんは実姉が務めていたタピオカ店とのトラブルで恫喝まがいのDMを店関係者に送っていたことが判明し、9日に謝罪文を自身のツイッターに掲載しましたが、その騒動がまだ冷めやらぬ中での番組出演ということで、番組公式ツイッターなどには抗議が殺到していましたね。『木下が出演するなら見ない』『ユッキーナは生徒たちに脅し方でも講義するつもりか?』などの声に、果たしてそのまま放送するのか、それとも見送りになるのかが注目されていましたが、結果的にはそのまま放送されたようですね」(テレビ誌ライター)

 番組で木下は愛媛県の離島のとある高校の分校を訪れ、木下が高校時代に抱いていたという「田舎の高校でちゃんと学校生活を送ってみたい」という思いを叶えた。木下は最後のホームルームで涙を流し、「もしみんながユッキーナが来るの?っていやな気持ちになったらどうしよう、先生に受け入れてもらえなかったらどうしよう、って不安だった」と思いを語り、先生や生徒たちが温かく受け入れてくれたことに「絶対一生忘れないし、帰りたくないって思った」と感激の面持ちであった。

 しかし、ネットでは「ユッキーナが出るみたいだったので番組見なかった」「収録がタピオカ事件発覚前だから生徒たちも受け入れてくれたんでしょ。発覚後だったらどうなってたんだろうね」「今頃生徒たちは複雑な気持ちだろうね」「泣きたいのはタピオカ店だろ」「なぜそのまま放送した?不愉快だ」「フジテレビは何を考えてるんだ」など、批判が殺到している。

「ちょうど裏で放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)は、MCのチュートリアル・徳井義実さんの出演シーンをカットしてましたからね。もっとも、木下の場合はガッツリとロケをしているわけで、単純に比較するには事情が異なりますが、不祥事を起こした出演者の取り扱いについてフジテレビと日本テレビは、明暗を分ける形になってしまったようです」(前出・テレビ誌ライター)

 視聴者による“強烈”とも言うべき拒否反応は、しばらく止みそうにないが、果たして今後どうなるのか?

(石見剣)

関連記事(外部サイト)