鈴木奈々、スッピン写真公開で非難ツッコミを招いた「余計な言葉」

鈴木奈々、スッピン写真公開で非難ツッコミを招いた「余計な言葉」

鈴木奈々、スッピン写真公開で非難ツッコミを招いた「余計な言葉」

 モデルでタレントの鈴木奈々が11月14日、自身のインスタグラムアカウントを更新し、“リアルガチ”なスッピン姿を公開している。

「おはようございます。アイフォンのカメラで撮った、加工なしのスッピンです!!」と切り出した鈴木は、メイク前の楽屋で黒縁メガネをかけ、両手に持ったおにぎりを口にくわえている写真をアップし、「いつもはアプリで加工してるから、加工なしのスッピンを、勇気を出して載せてみました!!」「これがリアルガチです!これが現実です!!」と説明。普段の投稿の加工は認めつつも、同写真については“リアルガチなスッピン”であることを強調した。

 この投稿にはモデルの益若つばさも「なーちゃん会う時すっぴん多いけどこれはリアルガチですね。そしていつも可愛いよ」との援護コメントを寄せ、たしかに肌のツヤや若々しさがキープされているように見えることから、コメント欄にも「ぜんっぜん可愛いです」「スッピンでもとっても綺麗です」などの絶賛票が並んでいる。

「一方で、“リアルガチのスッピン”であることをアピールしておきながら、黒縁メガネや口元に抱えたおにぎり、さらには前髪の存在によって顔全体が確認しづらくなっていることから、ネットでは『メガネもとらないとね』『前髪も上げて』『メガネで隠してますけど』とのツッコミが出ています。また、完全なスッピン姿を“リアルガチ”と銘打ってインスタグラムに公開できる鈴木の狙いについても『少なからず自信があるんだろうね』『この人今までも何回もスッピンを公開してるから相当自信があるんでしょうね』『そんなことないよー、綺麗だよー、って言われたいんだろ』『何と言ってほしくて公開してるのかは分かりますけどね』などと冷めた反応が並んでしまいました。あまり過度に持ち上げた表現をした反動で、本来は称賛されるような美肌にも、意地悪な指摘が集まってしまったようですね」(テレビ誌ライター)

 自ら“リアルガチ”などとは明かさずに、自然な形でスッピン姿を公開していれば、より好意的なコメントを多く頂戴することができていたかもしれない?

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)