イチャイチャしてるだけの辻&杉浦夫妻のチャンネルがドル箱になり得るワケ!

イチャイチャしてるだけの辻&杉浦夫妻のチャンネルがドル箱になり得るワケ!

イチャイチャしてるだけの辻&杉浦夫妻のチャンネルがドル箱になり得るワケ!

 タレントの辻希美と俳優の杉浦太陽夫妻が11月22日に開設したYouTubeチャンネル「たぁのんちゃんネル」に様々な反応が飛び交っている。

 オフィシャルブログ「のんピース」やインスタグラムなどで多大なるフォロワーと影響力を持つ辻と杉浦が次なる一手として選んだのが、巷でも流行するユーチューブだ。同日に「【自己紹介】はじめまして!たぁのんチャンネルです!」と題した動画をアップし、早くもその正式名称が「たぁのんちゃんネル」なのか「たぁのんチャンネル」なのかブレ始めているものの、動画内では終始ハイテンションな2人が出会いや馴れ初めを紹介するイチャイチャぶりを見せつけ、その服装も色違いのペアコーデで揃えるなど、“裏切らない”演出が奏功。早くも50万再生を超えるロケットスタートを切っている。

「概要欄には“ついに夫婦漫才始まりました〜!”“なかなかなかった2人の共通の趣味??を見つけながらマイペースにupして行きたいと思います”との説明が付されていますが、簡単に表現してしまえば、今流行りの『イチャイチャ動画』ですね。ユーチューブにはここ数年で多くのカップルや夫婦が“ただイチャイチャしているだけ”の動画をアップし、10万、100万レベルの再生回数を次々に達成している現状があります。ネットでは今回の辻&杉浦夫妻のチャンネルに対して『絶対見ない』『キモすぎだし 笑』『人のイチャイチャを見て何が得られる?』『お金の匂いに敏感すぎて嫌悪感』などと散々な評判ですが、『気になってる』『見てきた』『怖いもの見たさで見てしまった』との声もあり、実際、こうしたペアのイチャイチャ動画は男女両方からの一定のニーズがあるとされ、一部のユーザーの癒しとなっていることは事実です。ユーチューブではハイカロリーなグルメの動画やチーズや油がしたたる“罪深き”ご馳走の動画に対して、ダイエット中のユーザーからもアクセスが得られるケースもあり、こうした辻の幸せそうな動画に対して、“腹立つ!”と目を逸らしてしまう層こそ、逆に気になって再生してしまうという心理があるのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 いずれにしても、他人のカップルや夫婦の仲睦まじい様子を動画で閲覧したいと願うユーザーが存在するのが現状であり、今後辻夫妻はそうした層をターゲットに据えながらより“アツアツな”動画をアップし続けることになりそうだ。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)