今度はくりぃむ有田!?「しゃべくり007」メンバーを次々襲う“加齢”の波

今度はくりぃむ有田!?「しゃべくり007」メンバーを次々襲う“加齢”の波

今度はくりぃむ有田!?「しゃべくり007」メンバーを次々襲う“加齢”の波

 日本テレビの人気バラエティ番組「しゃべくり007」が11月25日に放送され、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平の顔が“パンパン”だとして注目を集めている。

 フリーアナウンサーの田中みな実をゲストに迎え、その恋愛感や今後の目標、結婚への想いなど、赤裸々な本音を聞き出したしゃべくりメンバーだったが、美意識への関心が高い田中とは対照的に、隣に座る有田のふくよかな体型や顔の大きさに話題が及ぶと、有田は「発泡酒」と「唐揚げ」の大量摂取で「こうなっちゃいました」と自虐。同番組の“ボケ番長”として巧みに笑いへ転化させたものの、視聴者からは「病的な体重増加じゃなければ良いですけどね」「目の錯覚かと思いずっと見入ってました。顔は丸いし、足も太くて中年太りならいいけど、病気なら心配です」「体型もそうだが、顔もパンパンだったように見える」との心配の声が寄せられた。

「しゃべくりメンバーで言えば、過去にはネプチューンの堀内健も顔色が悪過ぎるとして、体調不良の可能性が囁かれていましたし、名倉潤も身体の不調を原因としたうつ病、チュートリアルの福田充徳は急性すい炎をそれぞれ発症させ、今回は有田の急な体型変化です。健康体なのはジョギングやサウナが趣味だという原田泰造と、ボクシングジムにも通っていた上田晋也だけで、2008年の番組開始からメンバーの加齢に伴う体調の衰えが心配されますね。とりわけ復帰から間もない名倉は同日の放送回でもフラフラとセットを無意識に徘徊するような一幕もあり、笑って良いものかと田中みな実が本気で気遣っている表情も印象的でしたよ」(テレビ誌ライター)

 有田に関しては肥満化の他にも、ある時期を境に突如として毛髪量がボリュームアップしたとの指摘もあり、SNSでは様々な可能性が囁かれていた。

 数々のレギュラー番組を抱え、その人気に一切の陰りすら見えないしゃべくりメンバー一同だが、押し寄せる加齢の波に逆らうことはできないのかもしれない。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)