結末は必ず不幸に…田中みな実が熱弁した「人に尽くす性分」解決策に不安の声

結末は必ず不幸に…田中みな実が熱弁した「人に尽くす性分」解決策に不安の声

結末は必ず不幸に…田中みな実が熱弁した「人に尽くす性分」解決策に不安の声

 フリーアナウンサーの田中みな実が12月14日、自身がパーソナリティを務める「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)で、現在の心境を語った。

 この日のゲスト出演は、作家の羽田圭介氏。今後の目標を尋ねられた田中は「目標とか目的が一切ないんです。制作者が私をキャスティングしてくれたら、120%で応えたい。承認欲求なのかもしれません」と、仕事に対する自身の考えを述べた。

 田中は続けて「33歳になって目的を見失っていて、元々ないってことに気づいちゃった」「周りを見渡したときにみんな子育てしていたりとか、ライフステージが変わってしまっていて、急に焦燥感にかられちゃうみたいな」などと、心情を吐露。

 田中の発言に羽田氏は「焦燥感にかられるんですか? これからどんどん仕事の地位とかも上がっていって、色んな仕事が入ってきたり…」と取りなすが、田中は仕事では満たされなくなってしまった現在の心境を語り、「私、子供から必要とされたいんです」と、本音をポツリ。

「私はきっと誰かから必要とされたくって。だから男ができると、必要とされたいから頑張っちゃうんです。それをすべて彼氏に向けてしまうと、結末は必ず不幸…」と自身を分析した田中は「子育てをすることで、空っぽな何かが…埋めるためのものではないけれど、何かが変わる気がする。人に尽くしちゃう気質は子供に向けたい」と結論づけた。

 田中の発言にリスナーからは「田中さんの自分語りに、羽田さんは戸惑ったろうな(笑)」「一般女性にはとうてい到達できないような色々な仕事もして評価もされてるのに、結局望んでるのは子育ての幸せなの?」「みな実ちゃんは恋愛依存症、男性依存症っぽいなと思ってるけど、それを今度は子供に向けるの? それは正解とは思えないけど」「子供が幼いうちはいいけど、反抗期・思春期の年頃になって母親がこんな感じだったら辛いだろうな…」「仕事や恋愛での経験を糧にして積み重ねていかないと、これからどんどんしんどくなってくると思うな」といった様々な意見が寄せられるなど、その反響は大きいようだ。

「12月13日に発売された写真集『Sincerely yours…』は発売前にして重版がかかるなど大好評で、それこそ田中さんの言う承認欲求は満たされたことでしょう。ただし、仕事的に今までとは違う方向の大きな目標を見つけられないと、写真集によって“燃え尽き症候群”的な状態に陥ってしまうかもしれません」(芸能ライター)

 いまや多くの女性から羨望の的となっているだけに、さらなる活躍を期待する声も多い田中。ファンに尽くすという充実感が、焦燥感を埋めてくれることを祈りたいところだ。

(石見剣)

関連記事(外部サイト)