釈由美子、平子理沙の“若作りコーデ”を一刀両断で「よく言った」の大拍手!

釈由美子、平子理沙にミニスカートすすめられ「オーバー40なので」と拒み絶賛の声

記事まとめ

  • 日本テレビ系「ヒルナンデス!」の「格安コーデバトル」に、平子理沙と釈由美子が出演
  • 平子が釈にミニスカートのコーデをゴリ推ししたが、釈は「オーバー40なので」と拒否
  • 平子は48歳でミニスカートを履いており、視聴者から「爆弾発言してる」などと絶賛の声

釈由美子、平子理沙の“若作りコーデ”を一刀両断で「よく言った」の大拍手!

釈由美子、平子理沙の“若作りコーデ”を一刀両断で「よく言った」の大拍手!

釈由美子、平子理沙の“若作りコーデ”を一刀両断で「よく言った」の大拍手!

 毎回物議を醸しがちな昼のバラエティ「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)における「格安コーデバトル」。これまでも絶賛や批判やいろんな批評が飛び交ったこのコーナーでも、1月7日に放送された平子理沙vs釈由美子の回には“逆・神回”といったような視聴者の反応を呼んでしまったようだ。

「テーマは『大人の遊園地デート』。ここで奇抜なコーデでおなじみの平子さんが、釈さんに対してミニスカートのコーデをゴリ推し。『男の子が好きそうな感じ』と言いつつチョイスしてましたね。『男の子が好きそう』という時点で、〈大人の〜〉というテーマを無視している感がありますが、42歳の釈さんは『いやいやいや』とミニを拒否。『勘弁してください』『もうオーバー40なので…』と腰が引けてました。ただ、それを面と向かって言われている平子さんは48歳でミニですから(笑)。視聴者は『釈さんは大人。平子理沙は厨二病』『平子さんより実は全然ミニスカ似合うけど感覚がまともな人だった』『釈由美子が40過ぎてミニスカなんて穿けねえとミニスカの平子に向かって爆弾発言してる』『釈さんよく言った!』と、平子さんのコーデに困惑する釈さんへの同情や絶賛の声が飛び出していました」(女性誌ライター)

 番組の流れ上、「生き恥さらす覚悟で」と結局は平子のコーデを受け入れた釈。でも、黒タイツの上からチェックのミニスカを穿き、MA−1のジャケットを羽織った釈の姿には不評が散見された。

「顔は今でも可愛いのにこの組み合わせは残酷」「史上最悪のコーデでは?」「センスのかけらもない」「釈さん、絶対嫌がってるはず」「この格好で40過ぎの女が遊園地に来たら引く」と、SNS上でも辛辣なファッションチェックが入った。

 あくまで格安コーデとあって、致し方ない部分があったのかもしれないが、この放送が参考になったという視聴者は少なかったかもしれない?

(飯野さつき)

関連記事(外部サイト)