楽屋で「好きです」告白!松本潤、神田松之丞ラジオのヘビーリスナーだった

楽屋で「好きです」告白!松本潤、神田松之丞ラジオのヘビーリスナーだった

楽屋で「好きです」告白!松本潤、神田松之丞ラジオのヘビーリスナーだった

 昨年、日本人アーティスト史上最高となる50公演すべてがドームのツアーを無事成功させた嵐。大みそかの活動休止までついに1年を切り、本格的なカウントダウンが始まった。

 現在の嵐は、私生活を少しずつ明らかにしている。自ら発信して、ファンを驚かせたのは松本潤だ。“100年に1人のスーパースター”講談師・神田松之丞のラジオ「問わず語りの松之丞」(TBSほか)のヘビーリスナーだというのだ。

「マツジュンがファンクラブ会員に向けた会報の中で、熱心なリスナーであることを明かしたのです。それを読んだファンがラジオのほうにハガキを送り、松之丞が口にすることになりました。公になったのは昨年の10月下旬。相変わらずの暴言で歌舞伎ファンを敵に回した直後だっただけに、新たにマツジュンファンをつかめそうとあって松之丞は意気揚揚でした」(芸能関係者)

 ここでようやく明らかになった松潤と松之丞のつながりだが、実はもっと前、昨年の4月には初対面を果たしている。4月27日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)に、松之丞が出演。櫻井翔が店長役となる「隠れ家ARASHI」のコーナーゲストで、「マツジュンさんと同じ35歳です」と笑いを交えた自己紹介ではじめ、櫻井の目の前で講談を披露している。この収録直前、松本のほうから松之丞の楽屋に挨拶に行っているのだ。

「初の対面となったこの日、マツジュンはラジオを聴いている旨を伝えたうえで、『好きです』と告白したそうです。でも、嵐の影響力の強さを知っている松之丞はこの事実をひた隠し。ジャニーズの公式ファンクラブでマツジュンサイドが発信したことで、ようやくラジオでハガキを採用したのでした」(前出・芸能関係者)

 マツジュンとマツノジョウ。同じMJ。今後ジョイントする場は設けられるか…。

(北村ともこ)

関連記事(外部サイト)