令和最大の事件!?松重豊「きょうの猫村さん」実写化ビジュアルに騒然!

令和最大の事件!?松重豊「きょうの猫村さん」実写化ビジュアルに騒然!

令和最大の事件!?松重豊「きょうの猫村さん」実写化ビジュアルに騒然!

 俳優の松重豊が主演を務める4月期のミニドラマ「きょうの猫村さん」(テレビ東京系)のキービジュアルが公開され、お茶の間を騒然とさせている。

「ドラマの原作は累計330万部を超える大ヒットを記録した、ほしよりこの同名漫画。松重演じる猫村ねこは、自分を拾ってくれた飼い主・ぼっちゃんとの再会を果たすため、お金を稼ぐために家政婦となり、一家が抱える様々な秘密に触れて頭を悩ませるという役どころ。公開されたビジュアルは、身長188センチの松重が猫の被り物をして上下白のスウェット、ピンクのエプロンに買い物カゴという出で立ちで、かなりインパクトがあります」(テレビ誌ライター)

 これには《え、うそ、、でしょ、、、?》《令和始まって以来、最大の事件な気がする。》《約2mの猫村さん…》などと、驚きの反応が見られている。

 松重自身、この役のオファーが来た際「ほしよりこさんの描く世界観が好きで、安易に実写化など考えて欲しくないと思うひとり」とした上で、「最初にお話を頂いて何年か経ち、もう立ち消えになったかと思うと淋しく感じたものです」と複雑な胸中を明かしている。

「テレ東の子孫茂社長は2月27日の定例会見で『“孤独のグルメ”で人気を博した井之頭五郎とはまた別のハマり役をみずから買って出ておやりになる』『松重さんの意欲に賛同されて、すごいメンツが揃う深夜番組になる』と期待を滲ませていました」(前出・テレビ誌ライター)

 テレビ東京といえば、2月22日の「猫の日」にちなみ、BSテレ東を「BSキャッ東」と改名し、「オールねこ感謝祭!!」など猫に関する番組を多数放送して話題となった。衰えぬ“猫ブーム”と、深夜ドラマ王のまさかのコラボレーション。4月期のテレ東の目玉番組の一つといえそうだ。

 とはいえ放送は週1回で、1話わずか2分30秒。ミニドラマにしておくには、もったいない!?

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)