嵐・二宮和也、“後輩へ札束ばら撒き”でファンが「ニノらしい」と称賛!

嵐・二宮和也、“後輩へ札束ばら撒き”でファンが「ニノらしい」と称賛!

嵐・二宮和也、“後輩へ札束ばら撒き”でファンが「ニノらしい」と称賛!

 3月8日に放送された情報バラエティ番組「日曜はカラフル!!」(TOKYO MX)に、ジャニーズJr.内ユニット・宇宙Sixがゲスト出演した。同番組でのメンバーの発言が注目を集めている。

「番組では、宇宙Sixがジャニーズのマル秘エピソードを語るコーナーを放送しました。その際、山本亮太が『ジュニアは先輩からお年玉がもらえる!』と明かすと、原嘉孝は、嵐・二宮和也からももらったと発言。彼によれば今年、二宮は『取ってけ!』と言いながら、札束を上からバラまいていたのだとか。これに山本は『数えてみたら、ちゃんとピッタリ人数分あった』と説明しました」(テレビ誌記者)

 この放送後、ジャニーズファンの間では「ニノのお年玉の渡し方笑える!」「ニノらしくて好き」「配り方最高!夢しかない」と称賛する声が飛び交った。

 一部では「人としてどうなの?」と否定的な意見もあがったが、二宮は過去にも、工夫を凝らした方法でお年玉を後輩に渡したという。

「過去、Hey! Say! JUMP・知念侑李も、二宮からお年玉をもらった時のエピソードをバラエティ番組『VS嵐』(フジテレビ系)で明かしています。知念によれば、二宮から渡されたお年玉のポチ袋に“口止め料”と書かれていたため驚いたのだとか。これに二宮は『ちょっとしたお笑いだよ』と冗談だったことを説明しています。そのため、今回の宇宙Sixのエピソードも、二宮なりのユーモアだったのでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 二宮のこのやり方は、お年玉を渡す後輩への照れ隠しだったのかもしれない。

関連記事(外部サイト)