星野源、遠回しに「アベノコラボ」にダメ出し!?そのスマートな言い方とは

星野源、遠回しに「アベノコラボ」にダメ出し!?そのスマートな言い方とは

星野源、遠回しに「アベノコラボ」にダメ出し!?そのスマートな言い方とは

 ミュージシャンの星野源が4月14日深夜、自身がパーソナリティを務める「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、自身のインスタグラムに投稿した楽曲「うちで踊ろう」の反響について言及した。

 前週と同様、自宅からテレワーク出演した星野は「すごいですね、反響が」と、大きな社会現象となった「うちで踊ろう」への評判について、驚きを隠せない様子。

「星野さんが楽曲とともに投稿した『誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?』というメッセージには数多くのミュージシャンや芸能人が賛同し、コラボ動画をネット上に投稿しましたが、特に星野さんの印象に残ったのは、元女子レスリング日本代表の吉田沙保里さんが投稿した動画だったようですね。吉田さんは星野さんの歌に合わせてシャドーボクシングをしているのですが、星野さんは彼女のストイックな生き様が映し出されているような動画に『なんか泣きそうになる』と感動したようです」(芸能ライター)

 星野はまた、ずっと家の中にいるため「うちで踊ろう」のコラボ動画を逐一チェックしていると明かし、面白いと思った動画は自身のインスタグラムのハイライトに置くようにしていると語った。

 逆に、「人をばかにしたりとか、人を嫌な気持ちにさせてやろうとか、全く無視したことをやろうだとか、そういう動画は僕は全く好きじゃない」とし、そうした動画は自身のインスタグラムでは「ピックアップしようという気持ちにはもちろんならない」とも説明している。

 星野の熱い語りにネットでは「源さんの音楽への思いが聞けて感動」「楽しいコラボ動画を上げてくれた方々にも感謝です!」「星野さんの優しい気持ちが伝わりました!」といった賞賛のコメントが相次いでいる。

 その一方、「人をばかにしたりとか、人を嫌な気持ちにさせてやろう」という発言に対しては「ああ、どこかの首相のことだね(笑)」「アベノコラボのことですね」「安倍首相は本当に人々を嫌な気持ちにさせたからな…」「星野さん、暗に安倍首相にダメ出ししたね(笑)」など、安倍晋三首相が12日に自身のツイッターに投稿した、「うちで踊ろう」とのコラボ動画を想像する反応が数多く寄せられている。

 星野の脳裏に“アベノコラボ”が浮かんでいたかどうかは定かではないが、果たして。

(石見剣)

関連記事(外部サイト)